2005)平成17年12月20日 No.2674回 2005〜2006年度(第25回会報)

会員数 105名  出席者 68名  出席率 93.2%  前回修正出席率 93.2%

ビジター紹介(親睦活動委員会 斎藤高蔵委員長)

善林隆充様(新入会員)

会長挨拶(近藤隆亮会長)

 本年最後の例会です。当クラブとしての活動は終わっておりません。12月27日は特別委員会CLPの問題、又サンラフェールの問題等、御討議して戴きます。又、RI会長ノミニー2007〜2008年度国際ロータリー指名委員会によってカナダのトレントンロータリークラブ、ウィリピン・ソン氏が選出されました。

新入会員紹介(宮本隆昌会員)

 宇都宮ロータリークラブが東武グランデホテルで例会を始めて2回目の時に卓話をして戴いた善林隆充様を御紹介させて戴きます。昭和36年8月26日生まれの44才です。

 推薦者は辻 博明会員と私です。宇都宮市問屋町にあります(株)マルゼンの代表取締役です。御家族は御母様と御住みです。略歴は昭和54年3月宇都宮商業を卒業され昭和58年3月法政大学経済学部卒昭和58年〜昭和63年イノアック(株)に入社、昭和63年8月(有)丸善商店入社、平成13年4月(株)マルゼン代表取締役に就任されました。御趣味はゴルフ、旅行です。宜しくお願いします。

善林 隆充(ぜんばやし たかみつ)さん

昭和36年8月26日生まれ

(株)マルゼン代表取締役

住所:宇都宮市問屋町3413−51

家族:御母様

趣味:ゴルフ、旅行

推薦者:辻 博明会員、宮本隆昌会員

所属:親睦活動委員会

 

米山記念奨学委員会報告(近藤隆亮会長)

小林利也米産記念奨学会委員長に米山功労賞の表彰状が届いております。おめでとうございます。

親睦活動委員会(斎藤高蔵委員長)

新年会の御案内をさせて戴いております。1月10日うおのぶさんで行います。現在66名の御返信を戴いております。宜しくお願いします。

ロータリーミニ情報(ロータリー情報委員会 上野泰男委員)

 皆様の机の上に新入会員の推薦用紙があると思います。本日も善林さんが新しく推薦されました。1人の会員が正会員になるまでにたくさんの人が関係しその承認をすべて得なくてはなりません。例をあげますと推薦者がいます。幹事がいます。職業分類委員会で承認されなければいけません。会員選考委員会も承認されなければなりません。そのあと理事会を通過しましてロータリー情報委員会からロータリーの説明があります。

 これをすべて30日以内にしなければいけません。ロータリーの会員は適格な勧誘をする義務があります。私は何人かの方を推薦して入会して戴きました。それと出席だけは皆様にお願いしたいと思います。

ニコニコBOX委員会(山口高寛委員)

結婚祝:神宮 晃会員、坂本 勇会員

奥様誕生:瀬藤素直会員

近藤隆亮会長:本年前半無事終了致しました。ありがとうございました。

関口快流副会長:半期副会長として無事終わりました。

真下 進幹事:会員の皆様のあたたかい御支援で上期ようやくにゴールしました。感謝!

プログラム紹介(喜谷辰夫委員長)

 本日で今年の例会が最終回です。今期7月1日第1回例会から今日で25回目にあたります。

プログラム委員会としましては、何とか半分クリアーできたのかなと思いました。

来年半分残っておりますのでがんばっていきたいと思っております。そこで上半期を顧みてという事で恒例ですが会長、副会長、幹事からお話を戴きます。宜しくお願いします。

卓話「上半期を顧みて」

                      近藤隆亮会長

7月1日スタート致しました。今年のクラブ運営にあたりクラブ活動の指針をロータリーの奉仕の理論についての団体を学ぶ事、クラブの中で奉仕の実践を外に対して示す事、実践を個人で行なう事、ロータリーの理念と実際の奉仕活動を外に対して十分理解してもらう事に努める、という4つの目標を設定致しました。目標に添って進めていくには、最初にクラブ協議会を行いました。すでに3回クラブ協議会を致しました。6月10日、7月1日、9月27日です。今年は特に通常と違ったイベントという事態が発生致しました。一番大きかったのは、例会場、事務局、例会日の変更という事態が起こりました。これを解決する為に特別委員会を設置致しました。8月19日この会場に移る事が出来ました。9月13日初めて当クラブ例会を夜間例会にしました。又、当クラブの上半期の大きなイベントとして10月11日ガバナー公式訪問がありました。ガバナーより2550地区の会員数の減少に対処する事を求められました。地域性のある奉仕活動をして載きたいといわれました。2550地区のCLP(クラブリーダープランニング)の新しい運営の進め方のお話がありました。ガバナーの方から女性会員の入会を実現して載きたいというお話がありました。当クラブは会員増強という目的として女性とか男性とか区分けはあえてするつもりはありません。会員100名はキープする方向で進みますので御安心下さいとお答え致しました。それから当クラブの子クラブ(アデショナルクラブ)が13あります。黒磯、大田原RC創立45周年にお祝いにいって参りました。宇都宮北クラブが20周年式典があり出席させて戴きました。クラブの行事で第1回クラブフォーラムを行いました。そこでCLPの特別委員会を設置致しました。その委員長に来年会長の北村会員にお願い致しました。各責任部門についてみてみますとクラブ責任部門につきましては、クラブ協議会で決めた活動方針に従って活動を載いております。

 特に会員補強という事で当クラブスタート正会員98名でした。今日現在105名です。1月には4名位の入会が予定されております。順調に増えてきております。他クラブがやや減少傾向にある中で、当クラブが増えてきているのは大変ありがたいと思っております。クラブ奉仕の中で出席問題ですがこちらに移ってかなり出席率が良くなっております。常に85%を下回ってないという事です。職業奉仕に関しましては前田委員長にお願いしまして会社の企業倫理、この辺をピックアップして重点的にお話を戴いております。今後の問題として100年委員会と新世代委員会が中心になると思いますが社会奉仕部門の地域の先生問題、その中での職業紹介を色々と新しい活動が出てくるのかなと思っております。矢嶋年度から始まってすでに2年目になります。今年は第3分区の中にも拡大して行こうという方向になっております。インターアクト部門においては当クラブがサポートしております。対外的な社会奉仕部門としまして8月は宮まつり、9月はハリケーンカトリーナ災害、11月はパキスタン地震災害、12月はNHK歳末助け合い運動、善行青少年の記念品贈呈、知的障害施設に対する援助という奉仕活動を実施して参りました。国際奉仕部門に関しましてはロータリー財団、米山記念奨学会寄付に対する特別徴収方式を採用致しました。特に前半におきましては米山記念奨学会を中心にして実施致しました。米山記念奨学会寄付につきましては9月の時点で4000万円突破致しました。12月には特別寄付で2950万円という素晴らしい成績を残す事ができました。ロータリー財団につきましては下記の会費納入にあわせまして、又、御協力をお願いしたいと思っております。又、サンラフェール委員会におきましては、7月、8月に交換学生を実施致しました。今後どうしていくべきか特に日本からの参加者が見つからないという事でより現実的な対応の仕方を12月27日討議していただく予定です。以上申し上げた通り積極的に活動して参りました。増々の皆様の御協力をお願いします。

                      関口快流副会長

 副会長を務めさせて戴いております関口です。無事半期終了致しました。近藤会長、真下幹事のお二人の間に入ってのんびり務めております。一度位は点鐘してみたいと思いますが会長は一度もお休みをされていません。

 副会長は、クラブ奉仕委員長という事で12の委員会をみているという事になり今度のCLPでは組織が変わる様、提案がされております。出席委員会の伊藤久司委員長、職業分類委員会の田崎秀穂委員長、クラブ会報の野田正敬委員長、親睦活動委員会の斎藤高蔵委員長、雑誌委員会の田辺勇治委員長、会員選考委員会の齋藤一郎委員長、会員増強委員長の町田卓大委員長、プログラム委員会の喜谷辰夫委員長、広報委員会の小針直哉委員長、ロータリー情報委員会の篠崎昌平委員長、ニコニコボックス委員会の佐々木光俊委員長、クラブ史編集委員会の助川通泰委員長の方々です。皆様のおかげで立派な活動ができていると思っております。副会長として前期でした事といえば会場移転の会場探しから始まり特別委員会を設置し前田会員、青木会員、永田会員におほねを折って戴きました。その辺が前期にした1つの仕事です。現在会長エレクトは北村会員ですがそのあとの会長エレクトは私になりました。後期は近藤会長の仕事ぶりを良く勉強させて戴いて再来年にそなえて行こうと思っております。皆様の御協力を宜しくお願いします。

                      真下 進幹事

 やっと上期のゴールにたどりつきました。私の上期の印象ですが第1に例会場移転でした。臨時理事会の引継ぎはありませんでしたので大変でした。会場7ヶ所とそれに関わる検討項目を8つ程作成しました。その時の特別委員会の感想ですが膨大な場所の選定をこの特別委員会でしなければならないのでこれはもう力づくでやるしかないという事になりました。

 宇都宮ロータリークラブの会員の方の決断力と行動力はすごいなあと思いました。移転したあと色々な所に移転届けを出したのですがまだ郵便物がロイヤルホテルに行っております。河上靖夫さんがその都度私の所に連絡してくださいます。

 次に出席のお話ですが宇都宮ロイヤルホテル7回の平均出席率74.5%、東武グランドホテルでの例会17回の平均は76.4%です。約2%向上しております。10月18日は85.4%でした。

 幹事として非常に勉強になりました。2550地区で45周年、40周年、20周年、10周年とお祝いの会があり、会長と出席させて戴きました。その時感じましたのは必ず宇都宮ロータリークラブのおかげでこういう風になりましたというお話があった事です。

 半年ロータリークラブの要網を勉強させて戴き個人的に大勢の会員の方々と接して非常に勉強になりました。来年は色々企画があり最後まで責務を全うして行きたいと思っております。

 皆様の御協力をお願いします。

 

 

 

 

 

 

卓話予定

1月10日  「新春を祝って」 

                    ジャズ演奏 岡 政秀会員

1月17日  「会員卓話」

                    阿部秀人会員

会報委員 松本 彰  会員

写  真 小針 務  会員

メールアドレス:info@u-rc.gr.jp  
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm