2006)平成18年4月13日 No.2687回 2005〜2006年度(第38回会報)

会員数 106名  出席者 61名  出席率 87.1%  前回修正出席率 87.1%

ビジター紹介(親睦活動委員会 小林 勇委員)

渡辺健夫様(新入会員)

会長挨拶(近藤隆亮会長)

 本日はフリートーキングの日です。この前皆様にお願いした通り、CLPに基づきます当クラブの細則の変更の件を審議したいと思います。変更の内容としましては、理事会において御承認戴いております。現行の細則に基づきまして皆様にお計かりして最終決定する事になっております。宜しくお願いします。

新入会員紹介(吉澤光三会員)

 (株)大林組 栃木営業所所長、渡辺健夫様を御紹介致します。お住いは千葉県流山市東深井972−28です。新幹線で毎日通われていらっしゃいます。約2時間かかるそうです。御家族は奥様の寿子様です。趣味はゴルフだそうです。

どうぞ宜しくお願いします。

渡辺 健夫(わたなべ たけお)さん

昭和21年2月9日生まれ

株式会社 大林組 栃木営業所所長

住所:千葉県流山市東深井972−28

家族:妻

趣味:ゴルフ

推薦者:吉澤光三会員、神宮 晃会員

 

単身赴任の会報告(単身赴任の会 佐竹隆史幹事)

 佐竹でございます。先週第3回目の単身赴任の会をやりまして約30名の方の御参加を戴きました。若干タイの塩釜が塩からかったのが気になりましたが、桜飯を含めておいしかったです。次にお手元に配布させて戴きましたが、1泊2日の単身赴任の会を開催したいと思います。6月10日、6月11日を予定しております。御出席の程よろしくお願いします。

ロータリー情報委員会(石島吉造委員)

 私が最近読んだ本で国家の品格という本がございます。著書は藤原正彦さんです。お茶の水女子大の教授です。今年になってベストセラーになっております。この本を読んでいるうちにロータリーと同じ考え方だなあと思いました。

日本の国家を批判しながら話をのべております。本の内容は最近の日本の動向は悲しむべき事が多くあると書いてあります。こういう社会に日本はなりつつあります。大変悲しむ事です。又、力づけとして武士道精神があると書かれています。なぜロータリーに共通するものがあるのかといいますと、この本では家族愛、郷土愛、祖国愛、人類愛があると書かれています。職業奉仕、クラブ奉仕、社会奉仕、国際奉仕とつながりがある様感じる様になりました。

家族愛が職業奉仕、郷土愛がクラブ奉仕、祖国愛が社会奉仕、人類愛が国際奉仕という具合につながりがある様思います。奉仕の精神というのはこの本でいうところの家族愛、郷土愛、祖国愛、人類愛につながるという事を通して日本人は元々持っておりましたやさしさがあります。形の上では武士道精神が根底にあったという事を目標にしていけばこの世の中は良くなるのではないかとのべております。

ロータリー情報でした。

ニコニコBOX委員会(桜井 歩委員)

誕生祝:鈴木一夫会員

関口快流副会長:マスターズ観戦とオーガスタでプレイして来ました。スコアは95でした。

吉澤光三会員:樹木電子カルテの特許を取得できましたので

マスターズ観戦報告(関口快流副会長)

 マスターズに行って参りました。素晴らしい招待でした。クラブハウスがオーガストは比較的狭かったです。クラブハウスには出入り自由でした。18番ホールでは、席を前から6番目に取ってくれていました。次の日はプレーでした。星野仙一さんと会話する機会がありました。

オーガストをよく知っているキャディさんが1人1人ついていました。

成績は100を切れたのでよかったなあと思いました。

本当にありがとうございました。

「フリートーキングデー」

        進行役 真下 進幹事

 それではテーマのない昼食後の話という事になります。地区大会の御報告をさせて戴きます。4月16日は17人の御出席です。くじびきがありますので最後までおかえりにならない様お願いします。4月4日理事会で承認されましたCLPの導入に伴なう宇都宮ロータリークラブの細則の変更について会員の方にFAXをお送りしております。現在まで会員の方の御意見はありません。

New細則の説明(近藤隆亮会長)

 CLPの内容は基本的には現行の当クラブの運営のやり方を変えておりません。もう少し基本ベースに効率的な方法はないかというのが1つです。地区の方がかなり組織を変えて来ております。当クラブを運営していくに当たって地区を利用出来る様にしていく事が必要になります。地区組織の対応をうまく取れる様に持っていこうとこういう観点から細則の見直しを行っております。大きく変わった点は、委員会の構成です。現在までは、四大奉仕部門を常任委員会として設置しておりまして、この下に活動の委員会がついております。という形で2つの委員会が構成されておりました。これからは常任委員会として4つの部門に分けました。 1.クラブの組織を行う部門 2.クラブ奉仕部門 3.奉仕学活部門 4.新生プロジェクト委員会 この4つを設置しました。

 あと、現状に近くしたのですが、細則の変更を行う時、会員の皆様に郵便で知らせる事になっております。通常の例会において通常の例会1/3会員のその中の過半数を持って自由に変更する事が可能という形になっております。ロータリーの運営について例会に討議される事は禁止されています。まず理事会において討議して、その結果に基づいて変更する事があれば今、申し上げました例会の決め方で決めていくという事です。従いまして今回の内容の変更におきましては、理事の方々に御返答戴いて、4月4日理事会において決定したという事です。

 通知が10日間という事でFAXで皆様に審議をお伝えして本日10日目を迎えますので、出来れば本日賛否を取りたいと思います。新しい細則に基づいて来年度の委員会の構成というものをスタートして戴きたいと思います。

 

 

 

国際ロータリー第2550地区 2005〜2006年度

地区大会(ホストクラブ 足利東RC)〜 本会議 2006.04.16(日)於:足利市民プラザ 

  

 本会議風景

  

  宇都宮RCの皆さん 

  

近藤隆亮会員のガバナーノミニーの紹介と挨拶

    

新世代優秀賞:真下進会員   地区功労奉仕賞        会員増強努力賞:真下進会員

社会奉仕小委員長:鱒渕弘一会員

    

マリンバ・ポニーズの可愛い演奏     大抽選会         大竹義夫ガバナー

美女に囲まれてご満悦

卓話予定 4月18日  「脳の話」      諸冨 隆会員

4月25日  「会員卓話」     岡崎善胤会員

会報委員 野田 正敬 会員

写  真 岡橋 尚幸 会員

メールアドレス:info@u-rc.gr.jp  
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm