2006)平成18年11月7日 No.2715回 2006〜2007年度(第18回会報)

会員数 104名  出席者 60名  出席率 73.1%  前回修正出席率 73.1%

ビジター紹介(親睦活動委員会 松井公彦委員長)

 石井隆詞様(ゲストスピーカー)、福田拓真様(ゲストスピーカー)、張 暁東様(米山記念奨学生)

会長挨拶(北村光弘会長)

 来月年次総会にあたりますのでご説明させて戴きます。ロータリーの定款、細則に添って御説明させて戴きます。(宇都宮ロータリークラブの年次総会は毎年12月第1例会に開催されます。この年次総会によって次年度の役員、理事の選挙を行います。12月5日(火)年次総会です。それぞれ次年度のガバナーエレクト、副会長、幹事、会計、8名の理事を指名する事を求める事になります。その指名ですが、元会長、現会長、会長エレクトからなります指名委員会を本日発足致します。皆様から自薦、他薦を求めます。12月4日まで幹事、或いは事務局宛に御推薦戴きます事をお願い致します。

誕生祝(親睦活動委員会 松井公彦委員長)

 西村 毅会員、多田村佳史会員、佐藤登美雄会員、小針 務会員、青木直樹会員

 渡邉幸雄会員、関口快流会長エレクト、諸冨 隆会員、大塚秋二郎会員

結婚祝(親睦活動委員会 松井公彦委員長)

 柿沼光信会員、中島 理会員、渡辺健夫会員、荒井一郎会員、前田正典会員

 小牧伸敏会員、増渕好次郎会員、近藤隆亮ガバナーエレクト、上野隆宏副会長

 石島吉造会員、岡 政秀会員、ア尾 靖会員

奥様誕生祝(親睦活動委員会 松井公彦委員長)

 花咲恵子様、喜谷由紀様、稲葉恵美子様、矢嶋浩子様、辻 尚美様

 松井雅子様、長谷川恭子様、鈴木幸子様

幹事報告(石島 洋幹事)

 本日第5回理事会が行われました。サンラフェール公式訪問の御報告をさせて戴きました。10月21日出発22日サンラフェールRCを訪問し35年間続いた親睦活動のお祝いをして参りました。交流プログラムをディスカッションして参りました。詳細につきましては来年2月までに内容を検討する予定です。

 2007〜2008年度5150地区のミスターマクレマン氏と面会して参りました。10月23日サンラフェールロータリークラブのランチミーティングに出席して参りました。2008年近藤年度春のGSEプログラムの実施が内定致しました。来る12月5日総会で指名される理事、役員の選出に関する指名委員会の設置が決議されております。

 第1回クラブフォーラムが11月30日(木)6時30分より当ホテルで行います。

[石島 洋幹事によるサンラフェール訪問報告]

 サンラフェールRC公式訪問について皆様に詳しく御報告させて戴きます。結論と致しまして、従来の女子学生交換留学プログラムから会員相互の訪問という形に変えまして従来のサンラフェールRCとの姉妹関係を維持するという事で話し合いをして参りました。詳細につきましては、来年2月までに向こうの責任者ケン・コラーダという人とメールで細かく打ち合わせになっております。交流期間ですが、従来3週間でしたが普通2週間程度を目安にしてホームステイを中心にした自由行動、国内旅行を加えて、より自由な旅行にしていこうという事で合意して参りました。参加者ですが、今後会員及びその子弟の皆様等より自由な組合せにして、例えば母親と娘、兄弟2人、御夫婦等よりフレシキブルな参加者という事で合意して参りました。向こうの希望としまして、二週間位日本に滞在して、そのうちの一週間は宇都宮で滞在して残りの一週間を宇都宮を起点にして京都、仙台とかあちこち旅行したいという希望がありました。時期的にはいつも夏でしたが日本の京都は、夏とても暑くて連れて歩く人も大変でした。出来るだけ気候の良い秋口か春位の方が日本の旅行には適していますと話してきました。こちらから行く場合、9月、10月は向こうはほとんど雨が降らなくてとても良いお天気でした。気候が良いという事でナパ、ソノマというワインの非常においしい産地がございまして我々も3ヶ所ほどワイナリーを見学させて戴きました。一ヶ所目はシャンパン(スパークリングワイン)2ヶ所目は赤ワインでした。是非素晴らしいサンラフェールですので会員の皆様にも行って戴きたいと思います。ここ10年程クラブの会員同志のコミュニケーションが不足しておりまして意志の疎通がなかったという事が今までの問題だったと思います。35年間続いておりますのでなかなか改革をするというのが言いだしにくいというのがお互いあったと思います。今回行って非常に良かったというのはロータリークラブは1年ごとの会長幹事の任期制ですのでこれを積極的に改革するというのはなかなか1年の任期では打ちだせなかったという事もございましてその点では非常に良かったと思います。サンラフェールRCは会員数は120名位です。例会場はシーフードレストランで、規模はこの位の会場で女性は40名位います。例会でおもしろかったのは司会者がマイクを持って会員の人に質問します。「2550地区にはRCはいくつありますか?」その時に答えられなければ10ドル罰金で支払うという形でした。今回訪問して良かった事は、サンラフェールRCが資金を出して老人向アパートメントを経営しているのを教えて戴いた事です。今回1泊ホームステイをしまして貴重な体験をしました。アメリカは今好景気に沸いております。選挙の年にはアメリカでは株が上がると言われています。サンラフェールRCを訪問して私達は35年間続いているという歴史の重みと向こうの人達に非常に親切に暖かく迎えて戴き私達が今までやってきた国際親善の活動は決して無駄ではなかったし今後是非続けて行きたいと思います。是非皆様行かれる事をおすすめ致します。来年国際大会ソルトレイクに参加して戴いてその帰りにサンラフェールに寄っていく等、色々な例がありますのでどうぞ宜しくお願いします。

地区次年度幹事報告(篠崎昌平地区幹事)

 先日FAXで御案内致しました。本日6時から近藤ガバナーエレクト事務所の開設記念パーティーを開設させて戴きます。現在40名の御参加を戴いております。尚本会は宇都宮ロータリークラブの準公式行事ですので例会出席あつかいとさせて戴きます。会場は当ホテル4Fのしょうはくの間です。宜しくお願いします。

ニコニコBOX委員会(西村 毅委員)

誕生祝:大塚秋二郎会員、関口快流会長エレクト、多田村佳史会員、西村 毅会員

結婚祝:前田正典会員、中島 理会員、増渕好次郎会員

近藤隆亮ガバナーエレクト、小牧伸敏会員、ア尾 靖会員

快出席:増渕好次郎会員

奥様誕生祝:鈴木義郎会員、喜谷辰夫会員、辻 博明会員、稲葉清一会員

近藤隆亮ガバナーエレクト:GE、OFFICE開設出来ました。宇都宮RCの御協力ありがとうございました。

真下 進様:本日近藤ガバナーエレクト事務所開設記念パーティーに参加させて戴きます。

プログラム紹介(プログラム委員会 飯村 悟副委員長)

 本日は文星芸術大学附属高等学校インターアクト部顧問の石井先生と2年生福田君におこし戴きました。福田君からは8月5日塩谷で行われました年次大会の報告と石井先生からは平成18年度インターアクト活動状況報告をしていただきます。宜しくお願いします。

 

 

卓話「平成18年度インターアクト活動状況報告」

文星芸術大学附属高等学校インターアクト部 顧問 石井隆詞先生

2年 福田拓真様

「年次大会に参加して」

                           福田拓真様

 去る8月5日塩谷中学校にて第10回インターアクト年次大会が行われました。大会のテーマは「ともに生きる喜び」でした。塩谷中学校はとてもきれいで大自然にかこまれた場所にありました。開会式が始まり、塩谷高校インターアクトクラブ会長の狩野みかさんが手話で話をはじめた時はとても驚きました。11月から研修が始まりました。研修はA班とB班に分かれて活動しました。私はA班でしたのでバスで日本名水100選に選ばれた尚仁沢に向かいました。湧水のでている遊歩道をゴミを拾いながら1時間位歩きました。観光地なのでゴミが多いと思いましたが実際はほとんどありませんでした。湧水はとても冷たくておいしかったです。次に尚仁沢はーとらんどに移動して昼食を食べました。その後清掃活動をしました。今回の年次大会を通しいろいろな事を学び、そして自然の偉大さにふれ貴重な体験をしてこれた事がうれしく思います。機会があれば尚仁沢に行きたいと思います。ありがとうございました。

 

「平成18年度インターアクト活動状況報告」

     文星芸術大学附属高等学校 インターアクト部 顧問 石井隆詞先生

 本日は貴重なお時間を戴きありがとうございます。簡単でございますが文星芸術大学附属高等学校のインターアクト部の活動状況の報告をさせて戴きます。

 本校のインターアクト部の特徴としては、学校周辺宇都宮中央公園の清掃活動や近隣の保育園を訪問して子供たちと交流を図るなど、自然や地域の人たちとのふれ合いを大切にして活動を行っています。

1. 活動日 毎週金曜日

2. 部員数 3年1名 2年9名

3. 場 所 研修センター1階

4. 今年度の主な活動状況について

 @ 4月23日(日)第11回足尾植樹デーの植林ボランティアに部員4名で参加。足尾大畑沢緑の砂防ゾーンを会場に、計4千本の苗木を植樹。その後日光に移動し、陽春の1日を満喫しました。

 A 7月22日(日)(財)日光杉並木保護財団主催による「日光杉並木街道クリーン作戦」に部員4名で参加。小雨の残るあいにくの天候でしたが、県内各地からの多くのボランティアの方々と協力しながら清掃活動を行いました。日光小倉町から森友の旧道約3kmの区間のゴミや廃棄物を拾い集め、2トントラック2台分のゴミが集まりました。

 B 8月5日(土)ホスト校塩谷高校インターアクト部による第10回第2550地区インターアクト年次大会に部員5名で参加。午前中は塩谷町立統合中学校の素晴らしい体育館での開会式に出席しました。11時頃から尚仁沢はーとらんど親水公園にバスで移動して各学校ごとに分かれてゴミを収集。午後からは名水百選の尚仁沢湧水地まで森林浴。滑りやすい山道を歩くこと小一時間で湧水にたどり着き、ペットボトルに詰めてお土産として家庭に持ち帰りました。

 C 10月24日(日)我が校の文化祭である「雄飛祭」においては、(財)栃木盲導犬センターのご協力を賜り、「盲導犬ふれ合いコーナー」を企画して全部員8名が参加。予想を大きく上回る百名以上の来場者を迎えました。スタッフをはじめ参加者は盲導犬についての認識が一層深まり、貴重な体験ができました。

 併せてチャリティーバザーを開催し、皆様方の暖かい善意の結晶である収益金全額6523円を同センターに寄贈しました。今後とも同センターへ支援、協力を継続していく方針です。

5. 今後の予定について

 D 11月13日(月)宇都宮中央公園の清掃活動に9名で参加予定。

 E 11月19日(日)第4回栃木盲導犬センター「感謝の集い」公開イベントに2名で参加予定。

 F 11月23日(木)第26回宇都宮福祉まつりのボランティアに1名で参加予定。

 G 1月下旬 梅林保育園へのボランティア活動に参加予定。

 

 今後とも色々な活動に参加していく予定ですので、御指導、御鞭撻のほど宜しくお願いします。

 

 

〜 近藤隆亮ガバナーエレクト事務所開設記念パーティー 〜

2006年11月7日(火) 東武ホテルグランデにおいて

  

ガバナーエレクト挨拶       石島吉造会員による激励   次年度地区役員及び事務局紹介

  

   星野泰三会員による乾杯       真下進さん          北村会長の中締め

 

 

 

 

卓話予定

11月21日 未定                                 会員卓話 稲葉清一会員

11月28日 未定                                 会員卓話 田村 実会員

 

会報委員 渡辺 健夫 会員

写  真 鈴木 一夫 会員

メールアドレス:info@u-rc.gr.jp  
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm