(2008)平成2041 No.2781回 20072008年度(第36会報)

会員数 105名  出席者74名  出席率 81%  前回修正出席率81

ビジター紹介(親睦活動委員会 熊本勇治委員)

 柴田恒男様(宇都宮西R/C会長)森田佳延様(宇都宮西R/C幹事)瀬下龍夫様(壬生R/C

 ロジャー・トグチ様 エイミー・フォスター・グラッドストーン様 シーラ・マッソン様 

テレンス・マーフィー様 ジェラルディーン・プーン様 スティシィ・ティフェン様(GSEの皆様)

金井直己様(ゲストスピーカー)

高村麻代様(NHKキャスター)松浦千佳様(NHKキャスター)中原由貴様(NHKキャスター)

会長挨拶(関口快流会長)

 4月に入りまして沢山のご来訪を交えての例会有り難うございます。宇都宮西ロータリークラブの会長・幹事の方がGSEの皆様と例会の後、ご案内する為に来られました。GSEのロジャー・トグチさんを始め5名の方ようこそ宇都宮にいらっしゃいました。今週地区大会が控えております。3日、4日、5日です。こちらが終わるまでのんびり出来ません。宇都宮ロータリークラブ総力を上げての地区大会を成功させて戴きたいと思います。ご協力の程宜しくお願いします。

ロジャー・トグチ様

 皆様こんにちは。私の名前はロジャー・トグチと申します。GSEの一員としてカリフォルニアのサンフランシスコからやって来ました。本日は宇都宮ロータイリークラブに来られて非常に嬉しく思います。今まで小さなクラブを回って来たので、こんな大きなクラブは初めてです。本日は近藤ガバナーから御招き戴きガバナー事務所にも行きました。どうも有り難うございます。

近藤ガバナー

 皆様こんにちは。今週いよいよ正に一番大きなイベントとなります大会があります。3日ゴルフ、4日晩餐会、5日本会議という形になります。当地区は、昨年から1日で本会議をやり会長・幹事会その他の委員会を別に独立という形でやってきています。4日5日はGSEの皆様にご出席戴きます。当クラブのサポートの下でうまく行く事を願っております。皆様どうぞ宜しくお願い致します。

誕生祝(親睦活動委員会 金子昌郎委員)

 木村正樹会員 笠原純会員 中村成一会員 田辺勇治会員 飯村悟会員 坂本勇会員

結婚祝(親睦活動委員会 金子昌郎会員)

 熊本勇治会員(8年) 齋藤一郎会員(36年)久保井一臣会員(24年) 

國元 卓会員(20年)堀井宏祐会員(41年)助川通泰会員(42年) 

加藤幸夫会員(23年)稲葉清一会員(21年)佐々木光俊会員(39年)

奥様誕生祝(親睦活動委員会 金子昌郎委員)

 荒井あや子様 杉さよ子様 柴田しのぶ様 羽岡芳子様 熊本直子様 三柴都市江様 中村三枝様

 藤井幸子様 國元雅子様 上野敬子様 舘野友美恵様

GSEメンバープレゼンテーション

ロジャー・トグチ様

皆様こんにちは。ロジャー・トグチと申します。GSEのリーダーです。妻、息子、娘、秋田犬がいます。

スティシィ・ティフィン様

 こんにちは。私の名前はスティシィ・ティフィンです。私は、サンフランシスコテレビ局のニュースプロジューサーです。私は毎日午後5時のニュースのおおとりしています。私はいろいろな仕事をしました。一番好きな仕事は、ナショナルパークのレンジャーでした。私はそこで3年間仕事をしました。私は沢山の趣味を持っています。乗馬・読書・買物です。家族は、母、父、姉、姉の主人そして二人の子供達がいます。どうも有り難うございます。

アミー・フォスター・グラッドストーン様

 皆様こんにちは。はじめまして。アミー・フォスターです。どうぞ宜しくお願いします。私はサンフランシスコ生まれの30歳です。私のおじいさんは、100年前にイタリアからアメリカへ来ました。私は、博物館に勤めています。仕事は資金を集めイベントを企画する事です。私は旅行が好きです。イタリア・フランス・ニュージーランド・日本が好きです。矢板ロータリークラブでは、おからとしもつかれを食べました。宇都宮ロータリークラブの小牧さんの家族にはとても感謝しています。どうも有り難うございました。

シーラ・マーソン様

 こんにちは。シーラ・マーソンと申します。サンフランシスコに住んでいます。34歳です。新聞社のジャーナリストです。私はイギリス生まれです。20年前アメリカに移住しました。父はクライスラー社に勤めています。昨年賞を受賞しました。私の仕事は写真を撮ります。この仕事が大好きです。どうも有り難うございます。

テレンス・マーフィー様

 皆様こんにちは。私の名前はテレンス・マーフィーです。家族でジョキングを楽しんでいます。私は建築家です。住宅・事務所の設計をしています。5年か10年先に自分の事務所を持ちたいと思っています。この日本の旅行がカリフォルニアへ帰ってから私の仕事に生かせれば最高です。有り難うございます。

ジェラルディーン・プーン様

こんにちは。カリフォルニアで生まれ育ちました。私はバークレー大学で勉強しました。二年間アフリカで美術の先生をしていました。私はニューヨークにも住んでいました。カヤックが大好きです。自転車に乗ることも好きです。私は格付け機関のアナリストです。3年前家を買いました。がーデニングが好きです。ステンドグラス・生け花・壁画の美術が好きです。毎日サンフランシスコでスクーターに乗っていました。バレーボール・ポーカーをします。私は50以上の国を訪れました。有り難うございます。

石島洋会員

以上がサンフランシスコ5150地区GSEの皆様のプレゼンテーションでした。壬生ロータリークラブの瀬下様をご紹介いたします。

瀬下龍夫様(壬生ロータリークラブ)

 壬生ロータリークラブの瀬下です。GSEのチームリーダーとしてサンフランシスコに行くことになりましたが、今日皆様とお会いして行く前から安心致しました。

幹事報告(辻博明幹事)

 本日第10回理事会が開催されました。第一生命の松本会員が転勤のため退会されました。後任の支社長さんのご推薦を宜しくお願いしました。現在105名です。地区大会が迫ってまいりました。3日ゴルフ4日晩餐会5日式典です。式典当日は午前7時30分グランドホテルに集合です。是非宜しくお願いします。第2回クラブフォーラムは、4月15日開催予定です。内容は、地区大会の反省と慰労会です。第5回クラブ協議会は6月3日開催予定又第6回クラブ協議会を6月24日に予定しております。

ニコニコボックス委員会(佐々木宏幸委員) 

 誕生祝:中村成一会員 木村正樹会員 田辺勇治会員

 結婚祝:齋藤一郎会員 稲葉清一会員 助川通泰会員 國元卓会員 久保井一臣会員 

       熊本勇治会員 加藤幸夫会員

 奥様誕生祝:熊本勇治会員 國元卓会員 荒井規雄会員 柴田彰夫会員 

藤井昌一会員 中村成一会員

 関口快流会長:GSEの会長ロジャーさんのホームステェーを昨日から受け入れ色々情報交換をさせて戴いております。

野田正敬会員:私の人事案件で新聞紙上を騒がせましたが未定予定が多いので

後日改めてご報告します。

プログラム紹介(プログラム委員会 原川善吏委員長)

 今日多くの新入社員が新しい生活をスタートすると思います。NHK放送局も新キャスターを3名迎えまして、そしてNHKが誇ります日本語のエキスパートの金井直己アナウンサーによります卓話をお届けします。宜しくお願いします。

卓話「くらしに根ざした“ことば”の力」NHK放送局チーフアナウンサー 金井直己様

 

只今ご紹介戴きましたNHK宇都宮放送局の金井直己と申します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。100人近い皆様の前で話すという事は中々緊張します。私はアナウンサーの仕事を、かれこれ30年近くやっています。出身は群馬県ですが、22〜23歳の時の新任地は青森県でした。ねばりへは、お座りなさいと言う意味です。言葉に対するショックはありました。青森に4年いました。鹿児島に行って初めてインタビューしたのが、82歳のおじいさんとおばあさんでした。地元の記者の人が通訳に入ってくれました。その次は金沢・東京・盛岡・大阪にも行きました。つい最近まで「旅するラジオこんにちは80チャンです」という番組をしていました。今年で4年目になります。20分間の番組です。車で全国どこへでも行きました。主役は地元の方です。その地域のくらしを紹介し地域の話題を全国に紹介しようと言うラジオ番組です。私は2年とちょっとアナウンサーをしました。ほとんどインタビュー番組です。今年度からラジオ第一放送お昼過ぎ0時23分から0時43分までです。タイトルは「くらしに根ざした“ことば”の力」です。各地を歩いていますと皆様から良いお話を伺う事があります。「教えられると教えられたこと以上のことは絶対出来ませんからね」和歌山県高野町尾上恵治さんです。彼は宮参りです。仕事中は話をするなと父に言われて手とり足取り教えられた時は分かりますが、それ以上のことが自分として想像できない。それと教える事にとどまって父を超える事が出来ない。それで私は教わらないのです。この言葉は自然に出来た言葉です自然に出てきた言葉は素晴らしいと言われています。次に「一人の百歩より百人の一歩」群馬県伊勢崎市の桜場弘美さんです。一人だけ進むより皆で前に少し出たほうが良いと言う事です。桜場さんは、地域おこしをしようと言う事で焼きまんじゅうのセットを持って皆に焼きまんじゅうを焼く楽しさを味わってもらおうという事です。「100年前の仕事を100年後の時代に受継ぐのが私の役目」自分の置かれている立場をちゃんと認識している人の言葉だと思いました。役目を自分でわきまえて自分で意識出来ているか出来ていないかが大事だと思います。富山県富山市の新迫弘康さんは、大工さんです。大工さんでも古いものを建て直す人です。「黒豆と話が出来るようにならんと、一人前の黒豆作りにはなれません」兵庫県篠山市の北川清さんです。黒豆を作って50年の大ベテランです。私が黒豆を作るにはどういう風にしたら良いのですか」と質問しました。先ず手まめ足まめこまめに黒豆を作り黒豆と話が出きるようにならんと、一人前の黒豆作りにはなれませんと言われました。今一つの仕事を続ける中にその仕事をする価値があります。今までの話は、全部暮らしに根ざした生活の中だからこそ、生まれてくる人を説得出来ることが出来ると思い自分自身としても皆様方に感心される話が出来るかどうか、自分の言葉をさらに磨いて行きたいと思います。本日は有り難うございました。

高村麻代様

 皆様こんにちは。この4月からNHK宇都宮に仲間入りしました高村と申します。生まれは都賀町です。高校生までは、小山や佐野市で生活していました。高校卒業と共に県外に出まして10数年ぶりに地元に戻ってきました。これまでは、よその県の放送局で仕事をしていました。そこで感じた事は、皆様が地元に誇りを持っていました。地元に戻って仕事をさせて戴くチャンスをもらったので、栃木のよさを分かってもらえる仕事をして行きたいと思います。今後皆様に取材等でお世話になると思いますが宜しくお願い致します。

松浦千佳様

 皆様こんにちは。松浦千佳と申します。生まれも育ちも北海道です。今回本州に出たのは初めてです。前の仕事はNHKのレポーターをしていました。栃木県宇都宮の取材先で沢山の人に出会える事を大変楽しみにしています。これからラジオのキャスターとして明日デビューさせて戴きます。お便りが余り来ないので、皆様お時間がある時に聞いて戴いて小さな事でもいいですので何か教えて戴ければ助かります。宜しくお願い致します。

中原由貴様

 こんにちは。中原由貴です。生まれも育ちも福岡です。個人的には栃木県は痛い寒さだなと思いました。やりたかった仕事に新卒で入らせて戴いたので思い切ってやって行こうと思いました。試験を受けられることは有難いなと思い、そして内定をもらった時は感謝の気持ちでいっぱいでした。皆様にはこれから色々お世話になると思いますがどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

------------------------------------- 地区大会 ------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(4月)ロータリー雑誌月間

 4月15日 雑誌月間 とちぎの政治 黒内和男(下野新聞社取締役 主筆)

 4月22日 会員卓話 町田卓大会員

 4月29日 法定休日により休会

 

会報委員 笠原 純  会員

写  真 稲葉 清一 会員

メールアドレス:info@u-rc.gr.jp  
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm