(2008)平成20617 No.2789 20072008年度(第44会報)

会員数 105名  出席者60名  出席率70.5%  前回修正出席率70.5

関口快流会長 定款変更

 いよいよ私の年度もラスト2になりました。定款変更の提案があります。次年度木村幹事よりご説明があります。

木村正樹次年度幹事

   クラブの定款と細則について検討致しまして来年度の定款を一部変更すると言う事をおはかりしたいと思います。定款は、クラブへの入会は宇都宮の全地域から入会することが出来ると言う事で了承をお願いします。細則は、会員の組織が一部変わりました。2委員会がまとまって1委員会になりました。詳しくは私のほうに質問して戴きたいと思います。以上です。

以上の説明で定款と細則の変更は、出席会員の三分の二の賛成があれば議決されます。賛成の方は拍手をお願いします。有り難うございました。定款・細則の変更を承認して戴いたと言うことで有り難うございました。

上野隆宏会員 退会挨拶

 作新学院を3月末退職の為ロータリークラブを今年度一杯で退会する事になりました。昭和57年入会で26年間大変お世話になりました。会員の皆様から戴いた貴重な体験を今後の生活に生かして行きたいと思います。宇都宮ロータリークラブの皆様のご健勝とご活躍をお祈りしまして退会の挨拶とさせて戴きます。

野田正敬会員 退会挨拶

 去る3月末新聞発表がございましたが、6月24日定時総会で宇都宮証券の社長を辞します。横浜銀行証券子会社11月開業予定で、そこの副社長になります。平成15年6月に矢嶋会員と篠崎会員の推薦で入会させて戴きました。丸5年です。その間会報一筋で今日まで来ました。非常にメンバーに恵まれまして会報を通じましてロータリーの中身と言いますか大変勉強になりました。私の後任は、田中彰と申します。私の退会届と同時に入会届を出させて戴きました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。退会の挨拶とさせて戴きます。

幹事報告(辻博明幹事)

 今後の日程です。明日レイチェル・トービン様のさよならパーティーが当ホテル6階で18時から開催されます。ご出席の程宜しくお願いします。来週24日夕方5時から第6回クラブ協議会が開催されます。本年度一年を振返ってと言う内容です。本年度委員長・役員の方ご出席お願いします。6月25日単身赴任の会が6時30分から「明日香」で行なわれます。

ニコニコボックス委員会(渡辺健夫委員)

 誕生祝:青木栄久会員

 快出席:笠原純会員 小牧伸敏会員 羽岡利治会員

 福田富一様:6月10日卓話 謝礼金

 上野隆宏会員:26年間大変お世話になりました。

 藤井昌一会員:クラブ奉仕委員長として今年度皆様に大変お世話になりました。

有り難うございました。

 野田正敬会員:5年間大変お世話になりました。後任の田中彰を宜しくお願いします。

プログラム紹介(プログラム委員会 宮本隆昌副委員長)

 本日は、四人の常任委員長の挨拶を戴きます。クラブ組織・運営委員会前田正典委員長、クラブ奉仕委員会藤井昌一委員長、奉仕プロジェクト委員会藤原宏史委員長、新世代プロジェクト委員会喜谷辰夫委員長、四人の委員長に一人7分の卓話でお願いします。

卓話「常任委員長挨拶」

クラブ組織・運営委員会 前田正典委員長

 一年間やって参りました前田です。何をやって良いのか分からなかったのですが、職業分類・会員増強・会員選考・ロータリー情報・クラブ定款細則の5つの委員会の常任委員会です。やらせて戴いた事は、クラブの組織を変えなくては「分かりづらい」「むしろ昔の方が分かる」と認識を持ちましてクラブ奉仕委員会と合同でクラブフォーラムを開催致しました。当クラブに於いて有効な組織とは、どの様なものか提案を申し上げました。その結果本日の定款細則の変更そしてクラブ組織の一部変更が実現する事にとなったと思っています。職業分類、会員増強、会員選考、ロータリー情報、定款細則の齋藤一郎委員長には色々ご指導戴きました。今回の定款細則変更等は、齋藤一郎さんや次年度木村幹事が打合せした結果です。順調に宇都宮ロータリークラブが発展しているのは、まあまあ何とか貢献したのかなあと思っております。一年間大変お世話になりました。

 

 

クラブ奉仕委員会 藤井昌一委員長

 クラブ奉仕委員会委員長を仰せつかりました藤井です。本年は、関口会長の方針で「親睦を深め友情・信頼へ」とテーマに沿って活動しました。クラブ奉仕委員会そう言う意味では重い責任を持ってスタートしました。クラブ奉仕委員会として私が委員長ですが、一年間活動しました出席委員会・クラブ会報委員会・雑誌委員会・親睦活動委員会の委員長さんをはじめ各委員の大変なご協力を戴きまして大過なく一年間活動できたかなと思います。出席委員長は、大塚委員長にお願いしました。例会、テーブルミーティング、クラブフォーラム等の行事に積極的に参加戴けるよう努力戴きました。クラブ会報委員会は、委員の皆様責任感を強くお持ちになりまして、会報と言うのはロータリークラブの中でも特に大変な仕事ですが立派にして戴きました。特に野田委員長は、5年間会報のプロでしたので次年度会報委員長さんは大変だなあと思います。雑誌委員会は、稲野委員長さんにお願いしました。今年度会員外の卓話者に会員誌を贈呈しましてロータリー活動へのご理解を深めて戴いたと思います。親睦活動委員会は、田ア委員長にお願いしました。6月22日ゴルフコンペがあります。地区大会記念ゴルフ大会、市内9クラブ親睦ゴルフ大会等がありました。又家族会を開催し親睦を深め楽しかったです。久しぶりに親睦麻雀大会を開催し大好評だったとお聞きしました。プログラム委員会は、原川委員長で44回のプログラムがありました。会員卓話と外部の卓話をバランスよく考えて戴きました。西村会員が委員長のニコニコボックスは、本年度予算が300万円でスタートし計画通り推移しました。本年度は、前年をオーバーする様なご奉仕を戴いている事を伺っております。クラブ誌編纂は、田辺委員長にお願いしました。今年度は、極力電子母体化をして戴きました。広報は、長谷川委員長にお願いしました。当クラブのホームページを使いまして宇都宮ロータリークラブの活動を地域社会の皆様にPRできたと思います。最後になりますが、副会長を仰せつかりました。鐘を1回叩かせて戴きました。どうも有り難うございました。

奉仕プロジェクト委員会 藤原宏史委員長

 奉仕プロジェクト委員会の藤原です。私共の委員会は、職業奉仕・社会奉仕・国際奉仕委員会を含む6つの委員会があります。職業奉仕は、青木直樹委員長でした。10月が職業奉仕月間と言う事でリレー卓話として「我社の職業奉仕」と言う卓話を戴きました。1つ目はJTBの小針会員でした。大和証券の苅田会員、日本生命の國元会員でそれぞれの会社における職業奉仕への貢献のお話を戴きました。10月23日星野泰三会員、11月23日石島吉造会員にロータリーの原点と言われる職業奉仕のお話を戴きました。4つのテストは、現ガバナーの近藤さんが新訳をお作りになりました。議論は来期へ申し送りたいという事です。社会奉仕委員会は、石下年資委員長さんです。新潟中越沖地震災害義援金7万2千円、ミヤンマー中国四川省地震義援金10万円、その他NHK歳末助け合い10万円、宇都宮知的障害者育英会に8万円、すぎの芽会に10万円、ふるさと宮まつり10万円、もったいない全国大会に2万円、計57万2千円のご寄付をさせて戴きました。国際奉仕委員会は、石島洋委員長です。一年交換留学生レイチェル・トービンさんが昨年8月16日に来日、今年6月20日に帰国されます。レイチェルさんは、1991年8月21日生まれの17歳ミネソタ州メイプルラットの出身です。ホストファミリーの 喜谷会員、阿部会員、藤井会員有り難うございました。GSEは、アメリカの5150地区から6名来られました。関口快流会長、小牧会員のお宅にホームスティされました。本当に有り難うございました。ロサンゼルスの国際大会に6月11日から本日まで5名の方が行ってらっしゃいます。近藤ガバナー、篠崎昌平地区幹事、石島洋会員、熊本勇治会員、関雅樹会員です。サンラフェール委員会は、本年度松井公彦委員長にお世話になりました。受け入れは7月23日から8月6日までオマリーさんとカーリンコックさんのお二人がお越しになりました。こちらからは8月7日から22日まで小牧みえさん、寺内まみこさんでした。ロータリー財団委員会は、堀浩一委員長さんです。11月は、ロータリー財団月間でした。財団寄付は、一人130ドル目標です。全体で106万円集まっています。米山記念奨学会は、増渕好次郎委員長です。10月は米山月間で中国の周さんにおいで戴き留学生生活の感想と題してお話を戴きました。寄付は139万2千5百円戴いております。一年間本当に有り難うございました。私も副会長でしたが、関口快流会長が2回お休みになった時鐘を鳴らさせて戴きました。一生の思い出になると思います。

新世代プロジェクト委員会 喜谷辰夫委員長

 新世代プロジェクト委員会の喜谷です。新世代プロジェクト委員会は、次年度新世代奉仕委員会ということです。今年度は、新世代奉仕委員会とインターアクト委員会、100年委員会がプロジェクト委員会の元にあると言う形です。新世代奉仕委員会は、柴田委員長にお願いしました。特にライラセミナーの方に取り組んで戴きました。青少年交換のレイチェル・トービンさんと村松さんに参加して戴きました。インターアクト委員会は、町田委員長にお願いしました。文星芸術高校の方の面倒を見て戴きました。100年委員会は、佐山委員長にお願いしました。こちらの方は、例年通り数高で「地域の先生」と言う事でやって戴きました。私も一校陽北小学校で話をさせて戴きました。これも委員会だけではなく皆様方のご協力を得ながら進めていく活動ですので今後とも宜しくお願いします。本年度を振返ってみますと、レイチェル・トービンさんのホストファミリーをさせて戴きました。又前回はフランスのセドリック君のホストファミリーをさせて戴きました。国も違い性別も違う二人のホストファミリーをさせて戴きました。次年度は国際奉仕委員長と言う事で皆様にお願いをすることになると思いますが、宜しくお願いします。

 

 (6月)卓話(親睦活動月間) 

 6月24日 一年を振り返って 関口会長・辻幹事

 

会報委員 稲葉 清一 会員

写  真 明賀 一博 会員

メールアドレス:info@u-rc.gr.jp  
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm