(2010)平成22831 No.2889 20102011年度(第8会報)

会員数 93名  出席者65名  出席率74.2%  前回修正出席率74.2

MU会員 舘野弘一会員

 

ビジター紹介(親睦活動委員会 善林隆充委員)

橋立達夫様(ゲストスピーカー)

 

親睦活動委員会(阿部欣文委員長)

  先日、親睦納涼会において36名の方にご出席戴きました。有り難うございました。親睦活動委員会からは、秋にゴルフ大会を企画しております。その際には、ご参加の程宜しくお願いします。

 

ニコニコボックス委員会(熊本勇治副委員長)

 誕生祝:佐藤行正会員

 

プログラム委員会(荒井規雄副委員長)

 「観光とまちづくりの積極的な融合について」という題で、作新学院大学総合政策学部経営学部教授の橋立達夫様におこし戴いております。橋立様は、千葉大学をご卒業され北海道から沖縄まで全国の観光とまちづくりの現場に係わっていらっしゃいます。平成12年4月から作新学院大学教授です。宜しくお願いします。

 

卓話 「観光とまちづくりの積極的な融合について」 

         作新学院大学総合政策部経営学部教授 橋立達夫様

 皆様、こんにちは。本日は、お招きいただき有り難うございます。この画面でご覧戴きたいと思います。この4月から大学が変りました。従来の経営学部と総合政策学部が統合して経営学部になりました。その中に6つのコースがありまして、その中の1つが「観光とまちづくりコース」です。経営学部の「マネージメント」「企労力」「企画力」「学業力」「ホスピタリティ能力」を加えて更に「おもてなしの心と技」という新しいカリキュラムを加えて「人材を育てるコース」を立ち上げました。これは、熱海市の観光客の動向です。1500万人いた観光客が現在半分に減ってきています。全国の観光地、特にネームバリューのあるところは軒並みこういった傾向です。一方東京ディズニーランドは更に来客を伸ばしています。日本全国には面白いところが沢山あります。これは、JR五能線です。青森県の五所川原から秋田県能代市まで日本海の海岸沿いを走る鉄道です。風景を見るだけで行って見たいと思います。これは、鹿児島県の甑島で「ドクターコトー診療所」というテレビドラマで有名になったところです。初めて「観光とまちづくりの融合」を考えたというのは、大分県湯布院町です。田村つよし博士(明治から昭和まで生きた人です)湯布院町にバーデン・アラメットという言葉を残しました。バーデンは、ドイツの温泉都市です。そこで湯布院町に住む若者達は、ドイツのバーデンを訪ねました。森の中に温泉があり、更に文化ホールやショッピングセンターがあり非常にゆったりした中で保養をする町でした。これは、由布院温泉の中で人気の高い旅館です。自然の中に旅館があります。これは、観光の危機を救った観光馬車です。地域の方々の意識を高めていくのが「まちづくり」の考え方です。これは、熊本県人吉市で地産地消のひまわり亭というレストランをやっている人達です。60歳を過ぎている女性達が毎月月替りのお弁当を出しています。「観光とまちづくりの積極的な融合について」ですが、4つのテーマを上げています。1つは、住んでみたい町、来てみたい町、リピーターの確保、住民の暮らし易い町が、新しい観光の中心のテーマになっています。2つめは、着地型観光です。3つめは、観光地で近くの人が喜んで来る町です。新しい観光地の理想形です。4つめは、まちづくり地域開発です。私達「まちづくり」では、どんな事をしているのかというと地域の方々と宝探しをしながらワークショップの会議をしてまいりました。これは、茂木町の竹原地区の資源です。ホタル・そば打ち名人・きのことり名人・美味しい水がある等地域の人にミニ雑誌を配り「まちづくり」を勧めています。これは、竹原地区の「かぐや姫の里作り」というプランです。これは、昼食の風景です。地域の小さなビジネスおこしをお手伝いしてきました。これは、農山村の地域開発の新しい生き方を支援する新たな力を作り出しました。これは、「茂木とさつきの交流バスツアー」です。今流行のインバウンド対策としまして中国語講座が充実しています。中国人を中心に100名の留学生がいます。日本語・韓国語・中国語を話す人材を輩出する事を目指しています。「観光とまちづくり」は人に感動を与える仕事です。これは、シカゴの公園にあるモニュメントです。ただ置いてあるだけですが面白いです。これは、湯西川でワークショップをしました。これは湯西川で建設中のダムです。これは、川治温泉で自然体験のスクールをしているところです。これは、学生達と一緒に新しい地図作りを今年度内に作ろうとしています。丁度時間となりました。どうも有り難うございました。

 

卓話(8月)

   31日 観光とまちづくりの積極的な融合について

         橋立 達夫さん   作新学院大学 総合政策学部・経営学部教授

(9月)

    7日 完全デジタル化について

       大島 勉会員    NHK宇都宮放送局 局長

 14日 とりあえずビール、やっぱりビール

       山野 裕律会員   カンバク梶@社長

 21日 未定

       杉 悦治会員   鹿島建設滑ヨ東支店栃木営業所 所長

 28日 休会

(10月)

    5日 未定

         山内 純二さん   ANA総合研究所理事 元全日本空輸葛@長

 

会報委員 木村 正樹 会員

写  真 香川 髏 会員

メールアドレス:u-rc01@silver.plala.or.jp
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm