(2010)平成2321 No.2907 20102011年度(第26会報)

会員数 95  出席者65名  出席率75.8%  前回修正出席率72.6%

 

ビジター紹介(親睦活動委員会 小牧伸敏副委員長)

宮原弘様(ゲストスピーカー)山越まゆみ様 ノクボカズキ様

 

会長挨拶(荻山猛彦会長)

 東武ワールドスクウェア株式会社取締役社長宮原弘様ようこそお出で下さいました。何かと今話題の会社でございますので、楽しいお話を伺えると思います。本日第8回理事会を開きました。昨年末にお亡くなりになりましたア尾会員のご遺族の方からお礼が参っております。小針会員が入院され、1月26日にお見舞いに行って参りました。ご報告させて戴きます。

 

誕生祝(親睦活動委員会 阿部欣文委員長)

 粟飯原悟会員 藤井清会員 前田正典会員 伏木克元会員 林幹夫会員

 

結婚祝(親睦活動委員会 阿部欣文委員長)

 佐山良一会員 粟飯原悟会員 関雅樹会員 舘野弘一会員 青木直樹会員 小林勇会員 

大島勉会員 大塚秋二郎会員 三柴富男会員 宮田初男会員

 

奥様誕生祝(親睦活動委員会 阿部欣文委員長)

 青木慶子様 上野鈴子様 斎藤佐智子様 木村正江様 関眞理子様 町田広美様 藤井セツエ様

 

幹事報告(加藤幸夫幹事)

 本日第8回理事会を開催いたしました。承認事項です。来年度宇都宮ロータリー・クラブ60周年事業がございます。記念式典の実行委員会・委員長、副委員長、小委員長、特別会計の設置を承認致しました。その金額は、荻山年度の上期下期、青木年度の上期を合わせ1人当たり3万円を一般会計より特別会計へ移管します。

また4月16日(土)IMが90ロータリークラブ主催で開催されます。開始は15時からで宇都宮グランドホテルで行われます。

本日、受付に米山記念奨学会への寄付金の領収書が届いておりますので、お受け取りください。

 

ニコニコボックス委員会(熊本勇治副委員長)

 誕生祝:藤井清会員 林幹夫会員 前田正典会員 粟飯原悟会員      

 結婚祝:宮田初男会員 小林勇会員 大島勉会員 青木直樹会員 大塚秋二郎会員 

       佐山良一会員 粟飯原悟会員 片山辰郎会員 三柴富男会員 関雅樹会員

 奥様誕生祝:斎藤高蔵会員 木村正樹会員 青木栄久会員 藤井清会員 関雅樹会員

 快出席祝:青木栄久会員 熊本勇治会員

 ア尾靖会員奥様:御礼

 

プログラム委員会(九郷臣二委員長)

 本日の卓話は、東武ワールドスクウェア且謦役社長宮原弘様にお越し戴いております。演題は

「東京スカイツリー周辺複合開発展示とその効果」についてです。現在東京の方では、スカイツリーが話題のスポットになっています。一方東武ワールドスクウェアのスカイツリーは2010年4月24日に完成しており、本物の25分の一の大きさで展示しています。宮原さんは鬼怒川温泉のお生まれで昭和37年東武鉄道に入社され、平成2年より東武日光駅駅長になられれ平成17年5月より東武ワールドスクウェア且謦役社長をされています。よろしくお願いします。

 

卓話「東京スカイツリーと周辺複合開発・展示とその効果」について

            東武ワールドスクウェア且謦役社長 宮原弘 様

 ただ今ご紹介戴きました東武ワールドスクウェアの宮原でございます。日頃は東武鉄道、東武グループに対しご支援ご協力を戴きましてありがとうございます。厚く御礼申し上げます。宇都宮につきましては、東武デパート、東武建設、東野交通、日光交通タクシー、宮の森、星の森(壬生)ゴルフ場、東武トラベル、東武宇都宮駅、当ホテルと多岐にわたっております。私は鬼怒川温泉に生まれ、東武鉄道に入社、東武日光駅駅長を経て東武スクウェアオープン半年前に「準備室」に出向し、ワールドスクウェアに参りました。ワールドスクウェアは平成5年4月24日にオープンしました。先般のスカイツリーオープンの時は、17,002人の入園者が来園され今市インターチェンジまでの渋滞が発生し、その後のゴールデンウィーク期間も例年以上に渋滞が発生していました。

22年4月24日は、開園記念日でもあり「東京スカイツリーと周辺複合施設展示開始記念」として入場無料デーを開催しました。東武ワールドスクウェア東京スカイツリーは、高さ26メートル総事業費は2億円です。今回恥を承知で卓話をお引き受け致しましたのは、各グループ会社が会員の皆様のご支援を得ていること、当ホテル根本総支配人、笹川副総支配人並びに委員長の九郷JTB支店長様に日頃からお力添えを戴いていること、また一人でも多くの方に東武ワールドスクウェアを知って戴きたいというPRの一環と考えてのことです。私は当スクウェア開園から7年後の平成12年に東武興業の社外役員となり日光鬼怒川地区を中心に、ホテル、旅館、日光事務所長に転出し現在に至っております。以後平成17年東武ワールドスクウェアの社長も兼務することになり連日走り回って月2日ほどの休暇で最後の奉仕をしています。65歳の役職定年が基本となっていますが、すでに67歳です。元気に頑張りたいと思っています。2年前に東武ワールドスクウェアも東武興業グループの一員となりました。東武興業は東武鉄道の第1号の子会社で昭和30年(1955年)5月10日会社設立です。すでに56年を迎えました。東武ワールドスクウェアは、今年で18年目を迎えます。私は、平成17年に社長に就任して以来経費の節約を徹底しました。安全、安心増収、増益に関する以外出費を認めませんでした。いわゆる事業仕訳です。鬼怒川ロープウェイはライン下りさんに売りました。中禅寺ロープウェイは壊してしまいました。船も4隻あったのを2隻にしました。当時を振り返ってみますと、それらが大きな事業仕訳でした。平成17年より増収増益となりましたが、純利益8,000万円以上を残すのは困難でした。東京スカイツリーを東武鉄道で作ることとなった事に注目し、機会あるごとに東武興業の根津社長以下役員にワールドスクウェアにも「スカイツリーを作ってほしい」とお願いして歩きました。出来ていないものを先に作ることは困難でしたが、幹部、従業員とこの道しかないと何度も打ち合わせをし、従業員全員が目標に向かって一本化できました。従業員自ら目標達成の為に理解を深めていきましたので、それが現在においては強い力になっています。担当専務が決定をして道が開けました。東武鉄道へ返済予定の2億円を含め4億円少々持ち合わせたことから、社長より自前でやる様指示がありました。ありがたかったです。そして東武建設に工事を発注し平成22年4月24日にオープンすることができました。ラッシャー板前の30分番組とスマップ・草g主演の旅番組で紹介されたことから21年9月から入園者が増加しました。オープン前に勝負に勝つため、首都圏及び東北6県にCMを流しゴールデンウィークや年末にも放映しました。21年度は宣伝費が6,000万円程度でしたが、22年度は1億2,000万円の費用をかけました。その結果入園者前年比195,000人増えて、502,026人でした。法人税も17,300万円支払いしました。

経営方針ですが、株式会社は儲ける事に専念することです。従業員の生活向上は世間並みに賃上げしました。ただ一人勝ちは自らを亡ぼします。出入り商人の方々にも、ある程度儲けてもらい相互信頼にたっての営業推進をしています。また東武グループの一員として地域活性化と社会貢献に努めることを心がけています。併せて人として人間愛を忘れず大切に、社員を怒鳴りつけても「相手が私を!俺を!思って叱っている」という事を感じ取ってもらう事が大切です。私も定年の身、明日退職することになっても何ら困る事は無い。しかし、この会社が無くなれば一番困るのは従業員の皆さんです。再就職といっても年齢的に今の条件での再就職は厳しい、そんな状況にならない様しっかり私は舵取りをし、会社の方向性・方針をしっかり心にとめ、スピードをもって行動に移し実践し、目的達成に努力することが大切であることを常々大声で機会あるごとに伝え、社員の理解を深めさせています。「従業員が明るいネ!」とお客様から言葉を戴く事が多くなりました。

本日はご清聴ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

(2月)世界理解月間

    1日 「東京スカイツリーと周辺複合開発」展示とその効果について

         宮原 弘さん     東武ワールドスクエア梶@取締役社長

    8日 「ネットワーク型コンパクトシティ」

         佐藤 栄一名誉会員  宇都宮市長

   15日 未定

         江崎牧身さん     栃木県産業労働観光部 産業政策課主幹

   22日 未定

         飯村 慎一さん    宇都宮90ロータリークラブ

会報委員 香川 隆宣 会員

写  真 木村 正樹 会員

メールアドレス:u-rc01@silver.plala.or.jp
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm