(2012)平成24731 No.2978 20122013年度(第5会報)

会員数 92  出席者 63名  出席率 73.9  前回修正出席率 77.2

MU会員 北出幸一会員

 

会長挨拶(喜谷辰夫会長)

 本日7月31日、スタートして丁度1ヶ月です。今、世の中はオリンピックムードで日本選手も大変活躍をしています。柔道の女子が金メダルを取りました。銀メダル・銅メダルが段々と増えています。栃木県出身の萩野公介君が活躍しました。柔道では海老沼匡選手がメダルを取りました。地元の選手が大変頑張っています。まだまだオリンピックを楽しんで戴きたいなと思います。

 ロータリーでは毎年夏に恒例のサンラフェールの交換が行われます。今日サンラフェールからこちらに着くという事です。8月13日迄、お二人が滞在します。宇都宮からは、田嶋会員のお嬢様が8月1日から11日までサンラフェールに行かれます。ウェルカムパーティー等ございますので関係の方はご参加下さいませ。来週は、サンラフェールロータリークラブからのお二人が例会に来られます。宜しくお願いします。暑いさ中ではありますが、例会は楽しくやっていきたいと思います。

 

サンラフェール委員会(青木栄久委員長)

皆様こんにちは。今年度サンラフェール委員長の青木です。本日夕方4時過ぎに成田空港にサンラフェールからカリーナ・アルベリッジさんとレイチェル・ペンデルトンさんが到着予定です。このお二人には本日当ホテルに宿泊して戴き、明日から酒井家、青木家、東京、阿部家と滞在をして戴きます。石島さん、酒井さん、山さん、柴田さん、阿部さん、青木が受け入れとお相手をする予定です。予定としては、宇都宮市内観光、カラオケ、8月2日のウェルカムパーティーその後に那須、益子、宇都宮の宮まつり、日光、東京秋葉原、原宿ツアーと盛りだくさんの予定を立てています。宇都宮から田嶋会員のお嬢さんが8月1日から11日までサンラフェールに行かれます。以上です。

 

田嶋久登志会員

 会員になりまして1年がたちました田嶋です。明日から11日まで私の娘が10日間お世話になります。良い社会体験が出来ると大変感謝いたしております。ありがとうございます。

 

ニコニコボックス委員会(畑剛司副委員長)

 小針直哉会員:荻山・青木・喜谷年度のニコニコへご奉仕させて戴きます。

 矢治和之会員:本日、卓話をさせて戴きます。

 

Bテーブルからの報告(テーブルマスター 矢嶋昭司会員)

 私、Bテーブルマスターの矢嶋です。Bテーブルは、のんびりしておりましてテーブルミーティングをまだしておりません。会長、幹事席にもお声を掛けましてご参加をお願いしております。烏山の”やな”でアユとウナギで酒盛をやろうと計画を立てました。暑気払いに”やな”でも行こうと考えられている方、是非ご参加をお願いします。日にちは8月29日です。20人乗りのバスで行きます。宜しくお願いします。

 

 

プログラム委員会(酒井誠委員長)

 本日は、会員卓話です。演題は「私と仕事」です。矢治和之会員に卓話をお願いしております。矢治会員は、1962年東京都杉並区生まれ、1986年獨協大学経済学部卒業、その後潟Tンキ商事入社、1992年潟鴻Rコ企画装飾に入社となっております。2004年代表取締役社長に就任されています。現在、役職としまして商工会議所議員、宇都宮法人会理事をされています。宜しくお願い致します。

 

卓話「私と仕事」

             潟鴻Rコ企画装飾 矢治和之会員

 皆様、こんにちは。本日、5000円納めさせて戴いて会員卓話をさせて戴きます。2月に60周年記念要員として入会をさせて戴きました矢治和之と申します。私の紹介と私の仕事に関する部分を話させて戴きます。私は東京生まれ東京育ちです。結婚した妻の父親がロココ企画装飾を起こしておりまして「手伝え」と言われ、栃木に参りました。長男が生まれる年でもありましたので、30歳の時こちらに来ました。いまだに「しもつかれ」が食べられません。仕事の方は平出工業団地でイベントや式典の会場設営等の業務をしております。宇都宮ロータリー・クラブ会員の中には、私の会社のお取引の方々が多くいらっしゃいますのでその関係で入会をさせて戴いたわけです。

県内はもとより水戸、前橋にも営業所があります。北関東を中心に仕事をさせて戴いております。本日は、イベントの色々な歴史・起源とかを話させて戴きます。

 イベントは、古くは紀元前5世紀ごろから現在で云う博覧会の様な催があったと記録に残っております。紀元前3世紀には、エジプトのプトレマイオス王朝時代に行われた即位の式典に当時の色々な芸術品を展示して人々に見せたという記録が残っています。ヨーロッパの古代都市で開催されていた大きな祭典には「市」が立ったり、それに合わせて色々なスポーツの競技が行われたり又余興や飲食の小屋もあったりしていたという事ですので、昔からイベントが行われていたそうです。中世のヨーロッパでは、展覧会や見本市行われて直接的な物流や売買を目的とするものから、あらゆる地域の産業又特定の企業や集団が目指している目的を実現する為に情報を提供し理解と認識を深めるための展示を行って人々を一か所に集め歓楽させる事が頻繁に行われていました。近代的な展示会の原型のイベントは、1475年フランスのルイ11世がイギリスのロンドンで開催した「フランス物産展示会」が最初だと言われています。1475年は日本では「室町時代」で応仁の乱が起きた少しあとの時代背景です。日本の場合は宗教行事としての祭り事から始まりました。戦国時代は、茶会や能・狂言等が開催され色々自己勢力を示すと共に相手の出方を見きわめるために、相手を呼んでイベントが行われていました。1757年江戸の湯島で平賀源内が第1回「本革会」を開催しました。「本革会」が全国に広まって「薬品会」と名を変え全国の物産の展示や販売等を行う様になりました。人を集めるためにオウム・インコ・テナガザル・クジャク等を見世物として人を集めていました。欧米諸国では、産業や色々な技術を発展させる場として盛んに国際博覧会が開催されました。日本は当時鎖国をしていたので、欧米の事情を理解できませんでした。幕末明治元年、フランスの公使ロッシュが徳川幕府に対しフランスで開催が計画されている万国博覧会に日本も参加するようにフランス政府の意向を申し入れました。これに応えて徳川幕府は1867年パリで開催された第2回万国博覧会に参加する事を決定しました。参加する一行には渋沢栄一が幕府の一員として加わっており、後に記した「航西日記」の中でパリの万国博覧会で見聞したことを記してあります。徳川幕府の他に薩摩藩・佐賀藩がそれぞれ団を装って参加しました。当時の日本の工芸品等が海外に沢山流出し日本もこれを機に近代化が一気に進む形になりました。今は、多種多様なイベントが開催されています。地域・企業・地方公共団体等が開催して地域イベントを行っています。すぐに結果として表れる経済的な観光客の増加や他の地域からの人の流れ、土産物を購入したり宿泊をしたりと経済面の効果とイベントを開催した地域の人気度が上がったり、イベントを開催する事によってその地域の人がその地域を愛する郷土愛が生まれます。そのため色々なメリットがあります。イベントを開催する場合、6WHという言葉があります。決められた予算で最大限効果を上げる事は重大になってきます。当初予定していた以外の効果が現れたりします。1回きりのイベントでも毎回行われているイベントでも調査をして次に反映させていく事が必要になります。今のツイッターやフェイスブック等で爆発的な普及をするという現代の環境に於いて、情報の通信方法や発信の方法を一人で出来る様になってきております。誰もが情報発信を当たり前に出来る中で、過去のイベントは決められた時間に人を集めイベントを通じて体験をさせ、情報を発信するという形でしたが、フェイスブック等の普及により集客や時間も決めずに色々な情報の発信を誰もが知ることが出来る時代になってきています。今のスポーツイベントの中で最大規模のものは、ワールドカップとオリンピックです。オリンピックについてお話しさせて戴きます。ロンドン大会は、1908年・1948年・2012年と3回オリンピックを開催しております。一つの都市で3回のオリンピックを開催するのはロンドンが始めてですが、日本がオリンピックのロンドン大会に出場するのは、今回が初めてです。日本がオリンピックに初めて出場したのが1912年スェーデンで開催された第5回ストックホルム大会でした。日本人初のメダルは1920年ベルギー大会でテニスの熊谷一弥選手と柏尾誠一郎選手の二人が銀メダルを取りました。1928年アムステルダムで初の金メダルを取ったのは陸上・三段跳びの織田幹雄選手と男子競泳平泳ぎの鶴田義行選手の二人です。1940年日本はオリンピックを開催する予定でしたが、国際状況から日本政府は辞退しました。1964年第18回東京オリンピックを93ヶ国の参加で開催しました。16個の金メダルはアメリカ・ソビエトに次いで3番目の記録でした。日本人が今までのオリンピックで獲得した金メダルの数は124個です。1968年メキシコ大会では栃木県出身のレスリング・フリースタイルの金子正明選手が取っています。最後までご清聴をありがとうございました。

 

卓話 

【7月】

 31日 会員卓話「私と仕事」

      矢治 和之会員      潟鴻Rコ企画装飾  代表取締役社長

【8月】

  7日 会員卓話「 未定 」

      田部井 純会員      東京ガス梶@宇都宮支社 支社長

 14日 特別休会

 21日 ビチ ステンレ

      針谷 隆之様       ビチ ステンレ

 28日 「    」

      佐藤 美絵様       NHK 宇都宮放送局 アナウンサー

【9月】

  4日 「宇都宮の裁判事情」

      綿引 万里子様      宇都宮地方裁判所長

 11日 会員卓話 

      露口 泰介会員      東京海上日動火災保険  栃木支店 支店長

  18日 ミリオンダラーミール例会

 25日 「     」

       益田 博美様       渇ヤのギフト社 取締役

 

会報委員 善林 隆充 会員

写  真 小牧 伸敏 会員

 

メールアドレス:u-rc01@silver.plala.or.jp
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm