(2012)平成24925 No.2985 20122013年度(第12会報)

会員数 93  出席者 67名  出席率 79.6  前回修正出席率 76.3

MU会員 北出幸一会員

 

ビジター紹介(親睦活動委員会 斎藤幸一委員長)

 益子博美様(ゲストスピーカー)

 

会長挨拶(喜谷辰夫会長)

 先日の日曜日IMがホテルニューイタヤで開かれました。参加された会員の皆様、大変ごくろうさまでした。各クラブからロータリーモーメントという事で各1名の会員の方々に3分間スピーチとしてロータリーの思い出を話して戴きました。その後、伊丹ロータリークラブ会員の深川純一さんに「初期ロータリーの歴史」という事で講演を戴きまして「なるほどなぁ」と思いました。特に親睦と奉仕がせめぎ合ったという事は「なるほどなぁ」と思いました。聞かれた方は参考になったと思います。

 今日は、元会員の真下さんからメールと色紙が送られてきました。東京で単身赴任の会を開催した時の写真と寄せ書きを送って下さいました。

 今月27日に宇女高にインターアクトクラブ認証の説明会を開催致します。

 

幹事報告(松井公彦幹事)

 皆様のレターボックスに宇都宮西ロータリー・クラブが主催されています「ストップ エイズ」のパンフレットを入れさせて戴きました。10月6日にオリオンスクエアで開催されます。

 2014-2015年度ガバナーノミニーに大田原ロータリー・クラブの長嶋一郎様が使命を受けましたのでご報告いたします。

 

新世代奉仕委員会(熊本勇治委員長)

 新世代奉仕委員会は、100年委員会とインターアクト委員会があります。インターアクト委員会は、宇女高のインターアクト認証をすすめております。9月27日説明会を行いまして10月後半に宇女高で結成集会を行います。そして来年1月17日に認証式という形になります。

 

インターアクト委員会(山裕喜委員長)

 皆様にお願いがあります。宇都宮芸術大学付属高等学校でバザーがあります。バザーへの品を寄付として提供して戴けますよう、よろしくお願いします。例会の時にお持ち戴ければ、学校の方にお届け致します。バザーの日程は、10月20日と21日です。売上金は、各団体に寄付をさせて戴くとの事です。

 

2550地区IT委員会(明賀一博サブ担当)

 今年度から立ち上げた委員会です。設立の主旨は、各クラブの情報を共有しましょうという事でフェイスブックを上手く活用して活動に生かしていきましょうと云うものです。グランドホテルのガバナー事務所の方に、酒井さんと私で参加させて戴きました。後日又ご報告をさせて戴きます。

 

親睦活動委員会(斎藤幸一副委員長)

 クリスマス例会日程の変更です。12月18日に予定しておりましたが、12月11日に変更になりました。以上です。

       

プログラム委員会(酒井誠委員長)

 本日は、渇ヤのギフト社取締役益子博美様にお越し戴いております。栃木県鹿沼市のお生まれです。フラワーデザイナーを目指してアメリカに行かれ又オーストラリアにも技術を学びに行かれました。10数年前に銀座にお店をお持ちになりました。「花を贈りませんか?最近の通販事情」と云う題でお話を戴きます。宜しくお願いします。

 

卓話「花を贈りませんか?最近の通販事情」

             渇ヤのギフト社 取締役 益子博美様

 皆様、こんにちは。只今ご紹介戴きました渇ヤのギフト社取締役益子博美と申します。私の商品は、フラワーギフトです。皆様、お花を贈られた事があると思いますが、本日はそれではなくて最近の通販事情をお話しさせて戴きます。アマゾンさんで本を買う事も通販です。これからご覧戴きます資料は日本通信販売協会から数字を戴きました資料になります。日本通信販売協会には、いろいろな会員の方がいらっしゃいます。そもそも通販とは?通販の定義、特定商取引法における定義としては事業者が郵便等の方法により申し込みを受けて行う商品等の販売で、電話勧誘販売に当らず、適用除外に当らないものです。

お客様が対面ではなく、インターネット等で商品を購入するという事を広く通信販売といいます。通販市場の規模の推移は、現在4兆6700億円(2010年)です。

こちらが日本通信販売協会会員の売上額です。「ジャパネットたかだ」「やずや」「再春館製薬」「山田養蜂場」さん等、会員としていらっしゃいます。今インターネットで沢山の方が気軽に通販が出来るという利点がありますが、それによってトラブルも多発しております。そのトラブルを無くしたいという事で会員になって戴く事を今後強く薦めて行きたいと思います。

こちらが小売業の市場規模成長率推移です。この中で通信販売は、全体の売り上げを伸ばす大きな要因になっております。2005年110.5%通信販売が大きな山を描いております。通販・百貨店・コンビニ・スーパーとありますが、スーパー・百貨店はどんどん右肩下がりで、まもなく通信販売が百貨店を上回るのではないかと言われております。今、イオンさんは店頭で無い商品をスマホで注文でき翌日には手に入ると云った様なサービスを始めております。スーパーさんも上手くインターネットを利用して売り上げを伸ばす工夫を始めています。

次は顧客・お客様の事をお話します。こちらの通販市場が成長していく様々な要因は、買物に対する消費者の意識の変化で手間をかけずに効率的に買えるマーケティング・マーチャンダイジング手法の向上です。又フリーペーパー等で簡単に商品のカタログを手に取る事が出来るという事で、売り場が広がりフルフィルメントの整備充実、受注物流決済システムこちらが充実しています。

こちらは顧客の変化・利用率の推移です。10年前と比べまして、男性が通信販売を利用する事が多くなりました。大きな要因は、アマゾンさんで本を買えるという事もありますが、ホテルの予約は殆どがインターネット等を利用されています。10件に対して8.2件の世帯で利用した事があります。

こちらは年代別の利用変化です。コメリさんは、沖縄県以外に全国に店舗が1000店あります。小さい規模のホームセンターで、商品が置ききれません。各店舗にパソコンを置いておりまして、お客様が探している商品が無い場合はパソコンで取り寄せる仕組みを取っており非常に良い成績を残しているホームセンターです。そのコメリさんで一番売れているのは、煉瓦です。煉瓦は日本一です。煉瓦は重いので、通信販売で自宅まで届きます。

こちらは年代別の各年度の推移です。女性の場合40代から49歳までの方が多いです。メディアの変化では、皆さんがどの様な所にどれ位広告宣伝費等をかけているのかですが、この3年間を比較しますと伸びています。私共も通信販売をさせて戴いておりますが、アマゾン・楽天さん等にも出店しております。例えば再春館製薬さんが新しいお客様を獲得するのに使用している広告費は1人当たり30,000円と言われています。最終的にはロイヤルカスタマーに成長して戴くように育て上げます。

通販媒体の種類ですが、カタログ・テレビ・インターネットがあります。テレビの番組型は、ジャパネットたかださん等があります。再春館製薬さんは、熊本空港のすぐ近くに広大な敷地にワンフロア―形式をとっています。社長さんがフロアーの真ん中に居まして、周りに全部のスタッフがいます。そこに電通と博報堂さんが毎日次のCMづくりのコンペをしております。世田谷自然食品さんは、元々新聞広告から始まっております。

こちらのインターネットの販売は、非常に伸びております。カタログ販売は落ちてはいませんが、カタログとインターネットの併用は各社さんが力を入れております。4兆6700億円の中でインターネットの販売は、1兆円を超えています。カタログでも1兆円を超えています。

2009年からこの3年間を比較してどの媒体で通信販売を利用しているかという統計です。こちらは、インターネットが伸びているのが特徴です。DM(リーフレット)は、年々減少しております。個人情報の問題があります。

インターネット販売を男性・女性どちらがどれ位利用されているかです。男性の方がとても多いです。ホテルの予約・新幹線の予約・飛行機の予約・本等です。「通販生活」というカタログは、女性が多いです。テレビのショッピングは女性が多いです。

こちらは、年間の利用数です。順調に回数が増えています。

こちらは、一回当たりの利用金額です。2011年は2500円未満、今は送料の無料サービスも行っております。利用金額は減る傾向にありますが、回数が増えておりますので市場としては成長しております。

続いてこちらは10年間の変化です。2000年度は食品(産地の美味しいもの)・アクセサリー・カバンが多かったです。シャディ―さん、ディノスさん、セシールさん、ニッセンさん等は売り上げが多かったです。その10年後2010年の1位は健康食品・2位は化粧品となっておりますが、通信販売で良く売れる物は重たい物、水・お米です。後は購入しづらい物で、若返る・痩せる・紙オムツ等が売れております。他に自転車等は最近通販で購入できます。注目すべき点は食料品が強いものになっております。

こちらは昨年インターネットで購入したものは何か?と云うアンケートでお答えを戴いたものです。男性の方は、家電・カメラ・AV機器・パソコン・メンズの洋服です。女性は、レディースファッション・コスメ・香水・インナー下着・ナイトウェアー等です。

こちらは、インターネット通販の魅力です。時間や場所を問わず利用でき入手困難な商品が購入可能です。他社との比較が出来ると云うのも非常に大きなポイントになります。インターネットの不安点は、画像と商品が異なる可能性がある事です。

よく利用するショッピングサイトは、アマゾンさん・楽天さん・楽天ブックスさんです。栃木県は通信販売の物流拠点が沢山あります。メルメゾンさんは鹿沼にありますケンコーコムさんは、宇都宮です。シャディーさん・ハリカさんは栃木県にあります。以上をもちまして最近の通信販売事情の話を終わります。ご清聴ありがとうございました。

 

《卓話》

【9月】

 25日 「花を贈りませんか?最近の通販事情」

       益子 博美様       渇ヤのギフト社 取締役

【10月】

  2日 「熊野の歴史について」 

      東慶一郎会員      大和証券梶@宇都宮支店 支店長

  9日 職業奉仕委員会「職業奉仕について」 

      舘野弘一会員      (有)タテノ洋品店 代表取締役社長

 16日 「未定」 

      峰村博明会員      大和ハウス工業梶@宇都宮支店 支店長

 23日 新世代奉仕・インターアクト委員会 

 30日 米山記念奨学会委員会「米山奨学会について」

      印出井敏英会員     印出井歯科医院 院長

 

今週の料理

      

会報委員 宮本 隆昌 会員

写  真 斎藤 謙治 会員

 

メールアドレス:u-rc01@silver.plala.or.jp
下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm