(2013)平成25716 No.3024回 20132014年度(第3会報)

会員数 87名  出席者  65名  出席率 80.5%  前回修正率 78.2

 

ビジター紹介(親睦活動委員会 阿部義春委員)

 石川昭男様(鹿沼東ロータリー・クラブ)

 

新世代奉仕委員会熊本勇治委員長

 先週の土曜日に台湾から青少年交換留学の学生さんが、宇都宮ロータリー・クラブに来ております。土曜日、宇都宮ロータリー・クラブ主催で市内の観光をさせて戴きました。先ずは、やなと、皆さんユニクロが好きだという事で「ユニクロ」と「マツモトキヨシ」に行きました。インターパークの方で、凄い渋滞にあい回転すしを食べようと思っていましたが食べる事が出来ませんでした。インターパークでは、沢山のセールがあり学生さん達は喜んで買物をしていました。今週の金曜日まで、当クラブで双子の女の子2名をお預かりしています。私が今日まで、今夜から阿部さん宅で預かって戴く事になっております。双子は初体験で、名前も顔も一致しませんが、娘としてかわいがっております。本当に良い機会をありがとうございます。

ニコニコボックス委員会(中山康副委員長)

快出席祝天谷健二会員 上野憲示会員

奥様誕生祝宮田初男会員

 

プログラム紹介(プログラム委員会 北出幸一委員長)

 本日は、会員卓話です。大和証券渇F都宮支店支店長の久楽晋司会員にお願いしております。富山の高岡支店長、徳島の徳島支店長等歴任されまして現在宇都宮支店長です。山口県周南市ご出身です。その転勤紀行と題しまして「富山県から徳島県へ」という事で、徳島県で何か徳(?)しましたか? 大変失礼をいたしました。それでは宜しくお願いします。

 

卓話「転勤紀行 富山県から徳島県へ

          大和証券梶@宇都宮支店 支店長 久楽晋司会員

 皆さん、こんにちは。今ご紹介戴きました大和証券の久楽です。まだ6月に入会させて戴いたばかりです。北出さんから卓話をする様に命令を受けました。富山と徳島で支店長をさせて戴きました。後ろに画面が有りますのでそちらを見て戴ければと思います。それぞれの地域で皆様にかわいがって戴きました。その際転勤をしても富山の良い所、徳島の良い所をちゃんとアピールをする様言われて参りました、恩返しと思いまして卓話をさせて戴きます。

*これは、富山の雨晴海岸です。代表的な観光地です。テレビのロケで殺人事件の撮影等、良く行っている所です。

*こちら徳島の祖谷のかずら橋と云う祖谷渓谷という所です。かずらというツタで編んだ吊り橋です。是非皆さんで行って戴きたいと思います。わりと人に知られていない観光地です。

やはり転勤族の楽しみは、食だと思います。それぞれ富山県と徳島県の食べ物になります。

 先ず富山の「昆布締め」ですが、富山県は昆布を日本で一番消費しています。あとは、氷見の寒ブリ、ホタルイカです。徳島県の方は、鱧が一番獲れています。鳴門のワカメ、鳴門金時、すだちです。徳島の人は、なんにでもすだちをかけます。さわやかな柑橘系です。富山県は、昆布の消費日本一ですが、北前船の歴史上北海道松前から羅臼昆布等を載せた船が日本海を下り、それが富山で消費されたと云う歴史があります。富山ではおでんの上に必ずとろろ昆布をかけて食べています。おにぎりは、とろろ昆布で巻いたものが子供達の大好物です。お刺身も昆布でしめて、昆布締めという形で食べます。又焼酎を飲むとき、羅臼昆布を入れて飲む人もいました。徳島の鱧ですが、丁度今頃の季節、京都の祇園祭・大阪の天神祭、関西で消費されている鱧の7割方は徳島産です。

 あと観光です。富山は、黒部ダムのトロッコ電車に乗ると真夏でもとても寒かったです。徳島の「鳴門のうずしお」は、干潮の時でないと見られません。いらっしゃる時は、干潮・満潮の時間帯を調べてから出かけられるとこの様な美しい渦が見られます。この二つの県で、結構似ているなと思う個所がいくつかあります。その一つは、日本でも代表的な盆踊りです。「阿波踊り」と「風の盆」です。この笠の感じが似ています。踊り自体は、静と動です。激しい阿波踊りに対して、非常にしっとりと静かに踊っているのが「風の盆」です。阿波踊りに対しまして我々大和証券も企業連を持っておりました。私、徳島県に2年半おりまして、3回踊らせて戴きました。さじき席、有料席、1000人単位の観客の前で踊らされます。5月のゴールデンウィーク明けから、町のあちらこちらで囃子の音が聞こえてきます。皆さん練習をして、阿波踊りの為に生きている様な方々が結構いらっしゃいます。町ぐるみのおまつりという感じです。ですが観光で行こうと思ってもホテルの予約が中々とれなくて宿泊場所が有りません。80万人位の場所に一気に120万人以上の観光客が訪れる訳ですから、ホテルの予約がとても難しい作業です。私は、家族で踊りましたので、子供達もこの囃子を聞くと体が踊り出します。

 徳島県と富山県の似ている所は、一世帯当たりの貯金のランキングが似ています。ですから、金融機関の転勤族としては幸せな転勤だと思いました。人口・産業よりは、貯蓄率が高い地域であったという事です。自動車は、一世帯当たり2台3台と持っているご家庭が多かったです。又薬品の生産額が日本で1位2位です。富山県は、富山の薬売りといわれる地域でジェネリック薬品の富士薬品さんとか日医工さんと薬の関係企業が沢山有ります。富山の生産額が高いのは、なんとなくお分かりと思います。徳島県の2位は、大塚製薬の地盤です。私が在任中、大塚製薬さんが上場されました。昭和30年代後半から40年代にかけて、従業員にボーナスを自社株で配っていました。これがいきなり60歳代後半・70歳代後半の方々に、4億円から5億円位の資産になるという大事件が起こりました。鳴門という街中をローラーして、その証券税制の話をして回りました。普通では考えられない金額のお客様が沢山出来ました。この様な事がありました。70歳80歳の方々が口々におっしゃったのは、今回の事があって親戚が集まってしかたがないと話されていました。富山県と徳島県は、今回アベノミクスの中に女性の活用とか登用という話が入っておりますが、徳島については女性の社長がダントツ1位です。経済同友会に行ってもロータリー・クラブに行っても女性の経営者が沢山いらっしゃいます。理由として跡取りが居ないとか旦那さんが亡くなったからとかで、そのまま奥さんが経営に残られるのが多かったと聞きました。あと富山の共働き率43%で全国第1位です。子供の世話は、おじいちゃん・おばあちゃんがするものだという事が根付いている地域です。若い人間は働くという事が明らかな地域です。

 ご当地の産業です。徳島の地域は、中村教授に2億円払うとかでもめました。日亜化学LEDといえば徳島県、LEDフェスティバルといって町中LEDを電飾して町おこしをしています。富山県は、鋳物・銅器等です。この長崎の像も富山の業者が作っています。日本中のお寺さんの鐘の多くは富山で作られています。

 ご当地ラーメンです。徳島ラーメンと富山ラーメンの味は全然違いますが、両方とも生たまごを使います。ラーメンに生たまごをのせて食べるというのは、ラーメン文化にはあまりありません。徳島と富山では、ラーメンとライスがセットで出てきます。両県とも海に囲まれた地域ですので、練り物がとても盛んです。竹ちくわ・フィッシュかつ・じゃこ天等あり、単身赴任者には、ビールのおつまみ等の感じでした。富山のかまぼこは、いろいろな形がありました。鯛の形・渦巻きの形をしていたりします。大きい鯛の形のかまぼこは、結婚式の引き出物とかお祝いの席等には必ず出てきます。只大きくて重いです。

 今日私入会して1ヶ月経つか経たないか状況の中、この様な機会を戴きありがとうございました。実は、この三連休に富山出身の内の部下がお祝いに鯛のかまぼこを買って参りました。これは、一番大きい物の一つ手前のものです。これが引き出物に入っております。大変重いです。飛行機で帰る人は、多少捨てたくなる気持ちを分からなくもないですが、ただめでたい代物です。藤井年度スタート月でもありますので、これは藤井会長に! 一年間頑張ってください。以上で卓話を終わらせて戴きます。

 


今日のメニュー

メバル・帆立・ムール貝

和風サフランスープ

ライス

 

 

 

 

 

 

卓話

2013-2014年度 卓話

【7月】

 16日 「転勤紀行 富山県から徳島県へ」 会員卓話 

久楽晋会員         大和証券渇F都宮支店 支店長

 23日 「自転車の楽しさについて」    夜間例会   

柿沼 章副社長 廣瀬佳正GM 宇都宮ブリッツエン 

 30日 「ライフル射撃の世界」      会員卓話  

金山典生会員          カンバク椛纒\取締役社長

【8月】

  6日  「ごちそうさん」の見どころ

       内田ゆき 様         NHKプロデューサー

 13日  特別休会

 20日  未定

 27日  「東京オリンピック誘致の行方」

       山本 様          法政大学教授

 

会報委員 柴田 彰夫 会員

写  真 田部井 純  会員

 

メールアドレス:u-rc01@silver.plala.or.jp

下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm