(2014)平成261014日 No3081回 20142015年度(14会報)

会員数 99名 出席者68名 出席率74.7% 前回修正率71.9

MU会員 近藤髣コ会員(宇都宮さつきロータリークラブ)

矢嶋昭司会員(宇都宮西ロータリークラブ)

 

会長挨拶(大塚秋二郎会長)

 先週の第1例会を欠席いたしまして大変申し訳ありませんでした。先程理事会が行われまして、色々な決定事項がございました。後程、幹事報告で説明があると思います。さんまプロジェクト又今年度のクリスマス例会等です。台風も宇都宮に関しましては、大変な状況にならずに済みました。朝晩少し寒くなってきました。皆様、ご健康には十分ご留意下さいましてお過ごしください。以上です。

 

出席祝(出席委員会 増渕好次郎委員長)

 近藤髣コ会員 藤井昌一会員 増渕好次郎会員 明賀一博会員 片山辰郎会員 櫻井実会員

 池田宰会員 中西誠会員 奥本雅之会員

 

幹事報告(善林隆充足幹事)

 本日、理事会がありました。今月のロータリーレートは、1ドル106円です。現会員10月1日現在、100名です。新入会員2名本日承認されましたので、予定は102名です。

 藤井清様に米山功労賞が届いております。11月1日・2日にいよいよ、さんまプロジェクトが開催されますが、当日お手伝いをして頂ける方を募集致します。今日ファックスでご連絡出来るかと思いますので、ご協力をお願い致します。11月4日は、移動例会です。場所は、ベルヴィ宇都宮です。理事会もあわせて、そちらの会場になります。例会時間は、12時30分からです。こちらもご案内を致しますので、くれぐれも間違いのない様宜しくお願い致します。今日の理事会で

12月のクリスマス例会の予定が決まりました。12月9日はクリスマス夜間例会になり、パーティーを、東武ホテルグランデで行いと思います。夜間例会ですので、お子様を除き同伴の方を1名迄お願い致します。インビテーションカードをお送りさせて頂く予定です。

 広島豪雨災害義援金として、当クラブから10万円の募金をさせて頂きました。2550地区の

42クラブで1,515,214円集まりまして、長嶋ガバナー事務所より84,786円お出し頂き、160万円を送らせて頂いたという地区からの報告が来ております。以上です。

 

青少年奉仕委員会(斎藤幸一委員長)

 11月15日(土)旭中学校で職業人に学ぶ会を開催致します。3名の講師の方に話をして頂きます。出来るだけロータリークラブの方からという事になっておりますので、推薦されました方は宜しくお願い致します。集合時間は9時20分となっております。皆さんが来て下さると、子供達は盛り上がるのではないかと思いますので是非宜しくお願い致します。又文星芸術大学付属高等学校インターアクトクラブで、バザーの品を集めております。来週の例会までに、事務局の方にお持ち頂ければ助かります。

 

社会奉仕委員会(関戸優副委員長)

 先程 善林幹事よりお話し下さった件ですが、気仙沼さんま祭り日程が近づいて参りました。

11月1日(土)2日(日)に開催致します。時間は、10時から3時迄です。後程、焼いて頂ける方・販売をして頂ける方のご協力をファックスでご案内させて頂きます。祭りの成功は、皆様のご協力によるところが大きいと思いますので宜しくお願い致します。食べに来て頂ける方も参加の1つの形ではないかと思います。そして、寄付をして頂けたらと思います。皆様、宜しくお願い致します。今年で3回目です。昨年は「意義ある業績賞」という事で、RIから表彰され、補助金も頂いている祭りですので盛り上げて参りたいと思います。皆様、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

ニコニコボックス委員会(奥本雅之委員)

 誕生祝:畑剛司会員 金山典生会員

 結婚祝:木村正樹会員 永井宏樹会員 畑剛司会員 奥本雅之会員

 快出席祝:近藤髣コ会員 金子昌郎会員 櫻井実会員 明賀一博会員 

増渕好次郎会員 奥本雅之会員

 奥様誕生祝:永井宏樹会員 金山典生会員

 木村正樹会員:当社、ソフトシーデーシーで研究中の無人監視飛行ロボット(テレドロイド)に

        物づくり補助金が出ました。ありがとうございます。頑張って開発します。

 

プログラム紹介(大矢裕啓委員長)

 本日は、会員卓話です。プログラム委員会のホープです。私は、ハイライトです????「知っておくと、けっこう便利NHKのインターネット」という題で、田野辺隆男会員より卓話を頂きます。田野辺会員は、本県芳賀町ご出身です。又入会間もないので、スピーチ自己紹介は皆様ご記憶があると思います。昭和58年NHKに入局されまして、その後ディレクターとして主に報道局ニュースや番組の制作に当たられておりました。高松・札幌・盛岡・福島を経て、この6月から宇都宮に着任されています。宜しくお願い致します。

 

卓話「知っておくと けっこう便利 NHKのインターネット」

               日本放送協会 宇都宮放送局長 田野辺隆男会員

 田野辺です。どうぞ、よろしくお願い致します。今ご紹介頂きました様に、私元々ディレクターですので、この様に話す事は殆どありません。アナウンサーですとプロですから、ディレクターは裏方ですし本当に緊張をしてやっておりますのでご勘弁頂ければと思っています。

何でインターネットかと言いますと、実はディレクターは記者に比べて北出さんより使いまわされちゃうタイプなのですね。組織の中で。ディレクターは裏方で予算管理とか、著作権の管理とか色々な事を全部やらなくてはいけないので、使いまわされ易いという事でインターネットのセクションにもいた事があります。それでドラマも終わったし、ネタも無いのでインターネットの事を知って頂くのも良いかなと思いまして、これを選びました。経営者の皆さんは、好奇心がおおせいだと常々感じています。経営者の方は広く色々なネタを集めているなと感じて、このネタでも聞いて頂けるかなと思いました。実際ネット展開は、意外に沢山しております。けっこう便利なサービスが沢山有ります。それを知って頂きたいと思っています。ネットの悩みは、一緒ですね。ネットはお金が掛かるし、それを作る手間もかかります。皆様のインターネットレベル・レジタルレベルがどの位か、失礼を承知でお聞きします。ツィッターはご存知ですよね。当然全員ご存知ですね。但し、インターネットも、パソコンは見るがスマホは使っていないとか。インターネットは、レベルの違いがあります。酒井さんはスマホを使いこなしていらっしゃいますが、他の方は違うと思います。その様な違いの中で、うちも遅ればせながらやっております。125もやっております。宇都宮は、やっておりません。これは、下手にやるとえんじょうします。変な事つぶやかれると困るので、実はやっていません。余程慣れている人が居ないとやれません。だけど、125もやっています。何故かと云うと、今の若者はスマホだけいじっています。そうすると、テレビを見てくれません。どうしたら若者に見てもらえるのか、NHKに親しんでもらえるのか、それを模索しているので125もツィッターをやっています。やらないと伝わらないぞ!というのがあります。どの様な状況になっているかと云うと、昔はテレビだけ放送していればよかったのです。ところが、パソコンが出て来て、携帯も出て来て、携帯がスマホになっています。これを伝送路の多様化・ラメリア時代、スマートホンがプラスで出てきました。テレビはデーター放送が入っています。そして、タブレット端末が出てきました。SNSは、ソーシャル・ネットワーク・サービスと云うので、ツィッターとかフェイスブックとか、それしか見ない人がいっぱいいます。その他データー放送では、インターネットをテレビにつなぐとインターネットだけテレビで見れるコンテンツが実はあります。色んなもので出さない限りNHKというのを分かってもらえないし、このままテレビだけではいけないのではないかと云う危機管理で色々やっています。パソコンで動画配信もやっております。一番メインになっているのが、NHKの公式サイト「NHKオンライン」というホームページがあります。そこをベースに番組解説をやっております。検索機能とか意外に知られざる便利な機能があります。そして、ニュースのページを年々、ここ数年充実させています。ネットニュース部を3年前に作りました。このページを凄く充実させていますので、そこも注目頂きたくてご紹介しようと思っています。ネット版の特別記事もあります。英語のサイトもあります。英語の番組配信ページもあります。国際放送のサイトもあります。インターネットでラジオが聞けるという事は、まだ知られていません。「らじるらじる」という愛称のインターネットラジオをやっています。民放さんは「らでこ」というのをやっています。インターネットで画面を見ると、ここでラジオが聞けます。何が良いかといいますと、ラジオはビルが出来るとビルの中で聞けなくなります。「らじるらじる」は、ビルの中でも聞けます。地下鉄の中でもネットが通じていれば聞くことが出来るメリットがあります。その他、会員制NHKネットクラブもあります。その他、おすすめサイトも。東日本大震災のアーカイブという過去の記録を集めているページもあります。その他NHK報道番組のページ、このページは「クローズアップ現代」のテキスト・原稿を全て文字で見る事が出来ます。これは意外に経営者の方には便利かなと思います。この後実際の動画で、簡単にご紹介します。この様にNHKと検索すると、NHKオンラインというのが真っ先に出てきます。ここをクリックすると、これがNHKの最初の入り口ページで、NHKというのは電波のチャンネルの数が多いので膨大なコンテンツがあります。どう並べるか非常に苦労しています。ジャンル別にクリックすると、それぞれのドラマとかをジャンル別にみる事が出来ます。先程の検索コーナーは、番組の検索では無くてNHKのインターネット全体の検索ができます。これはPR不足ですが、とても便利です。例えば「紅白で観覧募集」と入れてみます。これで検索しますと、NHK紅白歌合戦と出てきます。そうして、こちらをクリックすると司会者が決まったとか観覧募集とか出てきます。例えば「北出幸一」で出てくるか?スポーツ番組サイト・スポーツオンラインの中で北出さんは何しているのでしょうか?この様に結構興味のある事を見る事が出来ます。NHKについてのアバウト、NHKは英語で紹介しています。この様なページも用意しています。更に皆様のお子様やお孫さんにお勧めは「NHKワールド」です。NHKの国際放送の事をNHKワールドチャンネルと言っています。皆様海外に行ってホテルで番組チャンネルをクリックして行くと、NHKワールドというのが出てきます。これは何だろうと思われた事があるかと思います。これはNHKが国際的に発信しているものです。海外の色々なケーブルテレビに等にのせています。それをネットにのせています。ネットでは24時間オンエアー、今放送中のものをそのまま見る事が出来ます。今日大矢さんがおっしゃった「ネット環境」と云うのは、ちょっとスピードが遅いので読み込んでくれないのですね。動画を。ここをクリックすると生放送をそのまま見る事が出来、英語でNHKの放送内容が出てきます。そしてニュースも出てきます。という事は、日本人の関心のある事を若者が英語で確認できます。だから英語の勉強にはよろしいのではないかという事です。私も、多すぎて何がどうなっているのか分からない程沢山有ります。時にのぞいて頂くと良い事があります。ここは、全体がNHKニュースウェイブと云うコーナーです。クリックして頂くとNHK報道のメインページに入り、早く更新するようにしています。1分で見ることが出来るニュースもあります。1分で1場面のニュースをやっていて、この様に見る事が出来ます。先程言った便利なものは、この様に御嶽のライブカメラとか色々な情報を集めています。そして色んな特集の情報もあります。「ニュースウオッチ」の番組もあります。ここに「特集まるごと」があります。これをクリックすると、NHKの「おはよう日本」とか「クローズアップ現代」で特集的にやっている番組の情報がテキストで見る事が出来ます。この様に「丸ごとチェッ」クで、話している内容がテキスト文字になっています。「クローズアップ現代」を見る時間が無かったとか、あの内容を確かめたいという時に便利です。お問い合わせされる方に、ご紹介しています。中々このようなものをPRする時間がありません。経営情報は、ここで見る事が出来ます。又その日の注目サイトも見る事が出来ます。「東日本大震災アーカイブス」というのは、栃木県も大きな震災被害を受けたので忘れていないサイトですが、この様に地図から見るというのをクリックすると東日本のNHK取材情報を見る事が出来ます。ネットスピードが速いともっとよく動きます。この様なネット環境は、人によって様々です。テレビは同じ電波で流せば全部同じですが、こういったインターネットサービスはスマホ向きに調整アレンジしなければいけないし、パソコンもウインドーズを使っている人とアップルを使っている人等、それぞれ使い分けをしなければいけない、そういった手間が大変です。こういう所をクリックすると、これでVTRを聞く事が出来ます。そういったサービスもしております。会員制のNHKネットクラブがあり、ここに登録すれば例えば「自分の知りたい俳優をみたい」と入力すると直ぐに携帯へメールで知らせてくれます。その様なサービスもありますし、NHKの応募も簡単にできます。インターネットのサービスは、ホームページを皆様が作る時ホームページ会社に頼むと思います。NHKでは、その他に配信業者も必要です。CDNと呼ばれてコンテンツ・デリバリー・ネットワークサービスというのですが、インターネットの内容を配信する特別な業者がいます。その様な会社がなぜ必要かといいますと、インターネットのコンテンツというのはサーバーに溜めておくわけですが、そこに大勢の人がアクセスするとパンクします。それでこの様な配信業者は、国内にもいくつものサーバーを抱えて国際的にもいくつものサーバーをもって、そこに負荷を分散させています。こういう所の経費が結構かかります。それと各端末が日々多様化と云うのは、アップルとウインドーズの違いがありますが、スマートホンでもアンドロイドとアイフォンの違いがあって、同じアイフォンでもバージョンアップされると、そのつど直していかなければいけない手間がどこの会社も膨大にかかってきます。NHKも非常にかかります。だからどうしたら良いのか?私共受信料を頂いているのは、テレビ放送に対して頂きネットでは頂いておりません。だからネットを何処まで無料でサービスするのというのが難しい所です。これだけ大人数の人がネットを見ているのである程度のサービスをしているのですが、最終的にはテレビ放送を見て頂かなければならないという悩みもあります。そして実は今までインターネットサービスが法制度で決められてきたその法律放送法が、今年の6月に改正法が成立し来年4月から変わります。その事をお伝えします。今の現行法放送法20条では、放送番組及び編集上の資料を、電気通信回線を通じて一般の利用に寄与します。つまり電気通信回線がインターネットという事です。インターネット業務は、私共は必ず放送法に基づいた事しか出来ませんので、この様な根拠のもとにすでに放送した番組だけをネットにのせて良いという事です。つまりNHKはネットを見ている人には「ネットで全部放送してよ」とか「オリンピックは全部やってよ」と言われるのですが、その様な事は出来ない様になっていました。今度放送法が改正されまして、あくまでも予定ですが(4月の予定)放送より前に一部の番組を放送しても良いという事になり、NHKは迷っています。サービス拡大は簡単な事では無く、経費が掛かります。今の受信料でネットユーザーのためのサービスを、何処まで拡大して良いのか分かりません。今、議論中です。しかもネットは、無料という意識が強いのです。ネットで広告モデルは成功しているのですが、広告モデルで無いネットサービスは中々成功しないのです。そこが悩みです。という事で宜しくお願い致します。どうも、お粗末でした。

 


今日のお食事

 牛バラ肉の煮込み 野菜添え

 生クリーム

 ライス・スープ・サラダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-2015年度 卓話

【10月】

10月14日 「知っておくと、けっこう便利!NHKのインターネット」

       田野辺隆男会員     日本放送協会 宇都宮放送局長

10月21日 「最近の治安情勢と諸課題について」

       松田正司様       宇都宮中央警察署長 警視正

10月28日 「ガバナー公式訪問例会」

       長嶋一郎2550地区ガバナー(大田原ロータリークラブ)

【11月】

11月 4日 「火災予防について」

       菊地秀光様       宇都宮中央消防署 予防課 課長補佐

11月11日 

       細野真子様       JCHOうつのみや病院 看護部長

11月18日 「第1回クラブフォーラム」

11月25日 

       紀 惠理子様      宇都宮少年鑑別所 所長

 

会報委員 畑  剛司  会員

写  真 菊池 太志  会員

メールアドレス:u-rc01@silver.plala.or.jp

下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm