(2017)平成2937日 No3190回 20162017年度(32回会報)

会員数 108名 出席者61名 出席率 64.2% 

 

 

会長挨拶(石島洋会長)

 暖かくなったり寒くなったりと体調管理が難しいです。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

3月は、異動の時期です。転勤される会員様もいらっしゃるかと思います。早めにご連絡を頂けれ

ばと思います。今月最終の火曜日の例会は、休会となりますのでよろしくお願い致します。先週は佐山会員の大変身の引き締まるお話をうかがいまして、今週は近藤会員のロータリーに関するお話です。当クラブ会員の方の巧みなお話が、うかがえるという事です。今週も宜しくお願い致します。

 

誕生祝(親睦活動委員会 ア尾肇委員長)

 矢嶋昭司会員 後藤裕通会員 小宮正夫会員 北村光弘会員 舘野弘一会員 小林辰興会員

 松本春枝会員 増田和浩会員 篠崎昌平会員 佐々木英典会員

 

結婚祝(親睦活動委員会 ア尾肇委員長)

 関口快流会員 針谷隆之会員 田中康明会員 宮本隆昌会員 岡ア善胤会員

 町田卓大会員 松井公彦会員

 

奥様誕生祝(親睦活動委員会 ア尾肇委員長)

 ア尾園子様 神宮由美子様 伊原結花様 田中里香様 片山雅子様 岡ア宏美様 田嶋昌子様

 

幹事報告(酒井誠幹事)

 本日第9回理事会が開催されました。承認事項としまして、3月1日現在108名会員(他名誉会員2名)です。会長エレクト印出井会員より、MOU申請についてグローバル補助金を宇都宮ロータリークラブより申請が必要という事が、承認されました。NPO法人国際ロータリー日本青少年交換委員会が多地区合同奉仕活動である事を承認する件ですが、条件付き承認の形で連絡をさせて頂きます。4月16日に関会員の栃木ブレックス試合観戦に付きまして、親睦活動委員会の方で協議されています。詳細につきまして、ア尾委員長よりお話があります。次年度サンラフェール・ロータリークラブの受け入れにつきましては、次回理事会に持ち越しになっております。会費未納会員に付きまして、幹事の方で対応させて頂きます。ロータリーレート3月は、1ドル116円です。宇都宮市内10ロータリークラブ親睦ゴルフ大会が、5月5日(金)宇都宮カンツリークラブで開催予定です。本日、事務局よりファックスでご連絡をさせて頂きます。ご参加の程、宜しくお願い致します。又当クラブ単身赴任の会では3月20日にゴルフ大会を開催致します。青少年奉仕委員会より、インターアクターの皆さんが3月26日から29日迄、第3470地区(台湾)へ海外研修に行きます。以上です。

 

単身赴任の会より案内(太田裕治会員)

 親睦活動委員会と共催でゴルフコンペを3月20日宇都宮カンツリークラブで予定しております。又懇親会を宇都宮中央郵便局近くで行う予定です。ご出席をよろしくお願い申し上げます。

親睦活動委員会報告(ア尾肇委員長)

 単身赴任の会と合同でゴルフコンペを3月20日に開催します。リンク栃木ブレックスの試合観戦のご案内です。4月16日(日)ブレックスアリーナ宇都宮で観戦予定です。試合開始は1時30分です。対戦相手は、レバンガ北海道です。改めて文書でご案内を致します。試合観戦後、懇親会の設営も予定しております。ご出席の程、宜しくお願い致します。

 

ニコニコボックス委員会(小島克之委員)

誕生祝:篠崎昌平会員 松本春枝会員 後藤裕通会員 矢嶋昭司会員 小林辰興会員

結婚祝:ア尾肇会員 田中康明会員 宮本隆昌会員 松井公彦会員 町田卓大会員 

岡ア善胤会員

快出席祝:喜谷辰夫会員

奥様誕生祝:岡ア善胤会員 田嶋久登志会員 田中康明会員 伊原修会員

 

プログラム紹介(プログラム委員長 吉田稔委員長)

 本日は、会員卓話です。ロータリーについて、素晴らしい話を聞くことが出来るのではないかと思います。今日の卓話は、近藤髣コ会員によります国際ロータリーについてです。どうぞ、宜しくお願い致します。

 

卓話「国際ロータリーについて」

            ()近藤企画 代表取締役 近藤髣コ会員

 皆様、こんにちは。 今日はロータリー情報委員長の喜谷さんの方から「やれ!」という事になりまして、国際ロータリーについてのお話をしたいと思います。国際ロータリーについては、皆様知らない人はいないと思います。当クラブの様に1つのロータリークラブと国際ロータリーとの立ち位置・権利・義務等おおざっぱなお話を、プロジェクターを使ってお話させて頂きます。

 

 ・まず国際ロータリーという名前は、Rotary International(RI)です。クラブでは、ありません。性格は、全世界のロータリークラブの連合体です。英語では、Association of clubs

throughout the worldです。RI定款第2条に全世界のロータリークラブの連合体という書き方をされています。これは、アメリカに有ります。イリノイ州エバンストンに本部が有ります。米国イリノイ州法によるNPO法人です。

 ・RIの目的は、

RI加盟クラブとRI地区を支援する事。

ロータリーを奨励 助長 拡大し管理する事。

RI活動を調整し、これを指導する事です。

・「ロータリーの目的」Objectと言います。RI定款第4条に書かれています。即ち、意義ある事業を基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育む事にある。

第1に知り合いを広め、奉仕の機会とする。

第2に倫理基準を保ち、職業を高潔なものとする。

第3に個人 事業 社会生活に奉仕の理念を実践する。

第4に国際理解 親善 平和を推進する。

・RI定款及び細則の承認があります。RIそのものも、これに拘束されます。

・RI定款第5条3節によりRI加盟認証状が与えられ、これを受理したクラブはRI定款細則を受諾 承認し法律に反しない限り万事これによって拘束され、それらの規定を遵守する事を承認する。と書かれています。したがってRI定款細則の内容は、クラブのアクション 活動を全て拘束します。逆に言いますと、RIの定款に反則する様なことはロータリークラブとして存続し得ないという事です。RIはクラブをRIから除名する権限を留保しております。逆にRIの定款等守っていくのは嫌だという場合は、クラブの方から即刻RIから脱退することは可能です。あくまでも現存の組織として連合体であるRIに加盟しロータリークラブとして名乗っている限り、RIの定款・細則を守らない事には成り立ちません。

・国際ロータリーの組織は全世界35,263クラブ、日本は2,264クラブあります。全世界は539地区あり、日本は34地区あります。全世界は34のゾーンに分かれ、日本は3ゾーンに分かれています。ロータリークラブにはプレジゼントとして会長が1名おり、1年交代で行われます。地区にはガバナーがいて、1年交代で行われます。栃木の属する2550地区は第1ゾーン、中部地区が第2ゾーン、九州迄含み第3ゾーンの3つに分かれています。RI理事は、ゾーンをベースにしています。RI理事会は19名です。理事17名、会長1名、ノミニー1名です。理事17名は、ゾーンが34有りますが、これを偶数 奇数に分けまして、ここから1名ずつ出します。任期は2年間、2年に1度変わります。日本は、3ゾーンに分かれています。2年交代で、偶数 奇数に分けて出しています。理事会には、事務総長が幹事の形で出席し、その議事を仕切る形になります。

・RIの中で一番大きな集まりが国際大会(Convention)です。時期 場所は、RI理事会決定に基づき会計年度の最後の3ヶ月中に開催されます。ロータリーは、7月から翌年6月迄を1年とします。4月から6月までの間に世界のどこかで、この大会が開催されます。今年は6月10日から14日迄、アメリカジョージア州アトランタで開催されます。アトランタはロータリー財団のスタートした所です。又今年財団は100周年、これに合わせてアトランタで開催すると聞いております。代表は各クラブ最低1名の代議員により、クラブを代表させる権利を持ちます。投票に於いては、クラブは付議案件に投票の義務を負います。役員の選挙は、RI会長 理事 ガバナーです。地区にいるガバナーは、RIの役員です。

・もう一つは、国際協議会(International Assembly)です。日時 場所は、2月15日以前にカリフォルニア州サンディエゴで行われています。目的は、ガバナーエレクト パートナーの教育を約1週間行います。地区運営任務指導、活動内容討議、計画書を提出します。その時に、次年度RI会長のテーマが発表されます。今年は1月15日から23日位まで行いました。その時来年度のテーマが発表になっております。2017-2018年度テーマは「ロータリー: 変化をもたらす」です。RIがあり、その下にRIの役員としてガバナーいます。ガバナーが各地区に来て、ガバナーのテーマがあると云うのは間違いです。ガバナーは、テーマを作ってはいけません。クラブにRIのテーマがあって、それに基づいた標語を作ることは良いのですが、自分のテーマという事ではありません。参加者は、RI会長,理事,会長ノミニー,理事エレクト,理事ノミニー

事務総長,ガバナーエレクト他、約2000名が勉強させられます。朝8時から夕方6時まで、ぶっ続けですので倒れる人もいます。救急車 お医者様も待機し、保険もかけてあるそうです。

・ロータリー研修会(Rotary Institutes)の目的はRIの情報提供で、招集者はRI元,,次期役員です。開催単位は、RI ゾーン ゾーン内のセッション 複数ゾーンのグループです。日本は第1.2.3ゾーンの合同開催です。出席者は、開催者の招待その他のロータリアンです。一番新しい情報の提供を受けるという事になります。

・規定審議会は、RIの唯一の立法機関です。構成は代表議員各地区より1名で、資格はRI役員経験者、ガバナー、ガバナーエレクトです。立法案の種類は、

制定案としてRI定款細則,標準クラブ定款、

決議案としてRI理事会審議,検討事項です。

立法案の提案者は、クラブ,地区,RI理事会です。地区大会で、それを協議し評決して提示することが出来ます。ロータリーの運営に問題あり、こうすべきだという意見があれば、どんどん出しましょうという形です。代表議員として全世界から約600名が集まり、1週間ぶっ続けの会議をやります。これからは立法案の制定案は3年毎会議を開き、決議案は毎年、メールを主体とし議決してやっていこうとの方向です。私も2010年の時、当地区代表議員として参加してきました。

・RIの財団は、RI細則規定に基づき設立運営される法人です。起源は1917年RI会長

アーチ・クランフで、今年がちょうど100年目に当たります。お祝いも兼ねて、アトランタで国際大会を開催となっています。国際ロータリーのローター財団という形で、1983年イリノイ州法によりNPO法人として設立されています。RIが唯一の法人会員です。目的は、RI承認の社会貢献,人道,教育の支援です。これは、お金を使います。ポリオプラス支援以外に、年間1億ドル以上を使っております。運営は管理委員会で、理事経験ロータリアン者15名です。内4名は、RI元会長です。

・RIが認定した1つの組織となっているのが、ロータリー米山記念奨学会です。日本だけです。34地区が入った日本多地区合同プログラムです。ロータリー米山奨学委員会を作り、勉強 研究を志す日本在留の外国人留学生に対し、日本全国のロータリアンの寄付金を財源として奨学金を支給支援する民間最大の奨学団体です。奨学金の種類は、学部,修士,博士課程の留学生宛奨学金で、大学,大学院以外の地区奨励教育機関への支援もあります。

・RIの資金管理です。収入は、人頭分担金年間6539万ドルです(2015年)。使途は、プログラムと会員業務39%、IT運営業務管理17%、コミュニケーション14%、国際業務に

11%、ガバナンス役員に8%、財務に7%、人事法務監査に4%です。

クラブとしては大いに活用してクラブの奉仕活動等に役立たせる事は、考えるべき対象かと思います。RIとは?クラブとは?どんな関係にあって、どの様に運営されているのかをご説明させて頂きました。どうも、有難うございました。

 

【3月】

3月14日 会員卓話「中学校歴史教科書の比較」

      播摩聡会員   播摩建設() 代表取締役

3月21日 会員卓話「ゼネコンの社会的役割(技術と夢)」

      渡邊定夫会員  清水建設()関東支店 栃木営業所 所長

3月28日 クラブ特別休会

 

今日の食事

松華堂弁当 炊き込み鶏ごぼう飯 

お造り(鮪 北海蛸 甘海老)

ゆば 飛龍頭 大松 小茄子

鶏団子 梅麩

絹さや 友地あん

海鮮ごぼう串 玉子焼き

合鴨味噌漬け 沖目花レンコン

赤出し

 

 

 

会報委員 藤本 達也 会員

写  真 矢治 和之 会員

 

メールアドレス:u-rc01@silver.plala.or.jp

下記URLをクリックすると会報バックナンバーが表示されます
http://www.u-rc.gr.jp/kaihou/web3.htm